ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

就学援助制度

印刷用ページを表示する 2018年11月22日更新

 就学援助とは、経済的な理由により、小・中学校に通う子どもの就学に困っている家庭に対して、学用品費などの就学上必要な経費の一部を援助する制度です。

援助の対象

 援助の対象となるのは、市内に住所を有し、市内の小・中学校に在籍する児童・生徒の保護者で、次のような理由により市教育委員会が認定した方です。

認定基準

1 生活保護の停止または廃止になったが、なお生活に困っている世帯

2 市民税が非課税か減免を受けている世帯

3 国民年金の保険料の減免を受けている世帯

4 国民健康保険料の減免または徴収の猶予を受けている世帯

5 児童扶養手当の支給を受けている世帯

6 病気や災害などで経済的に困窮している世帯

援助の内容

 就学援助費の内容(年額)

品 目

小 学 校

中 学 校

学用品費

1年

12,990円

1年

24,590円

2~6年

15,220円

2,3年

26,820円

校外活動費
(宿泊あり)

1,810円

3,050円

新入学学用品費

40,600円

47,400円

修学旅行費

21,490円

57,590円

学校給食費

46,200円

1,2年

51,700円

3年

47,000円

クラブ活動費

14,800円

PTA会費

1,690円

2,095円

医療費

トラコーマ、結膜炎、白癬(はくせん)、疥癬(かいせん)、膿痂疹(のうかしん)、中耳炎、慢性副鼻腔炎、アデノイド、う歯、寄生虫病の医療費

援助の申請

 援助を希望される方は、学校に用意している就学援助費受給申請書に必要事項を記入、押印の上、学校に提出してください。

 申請期限

 年度当初の認定分については、毎年4月末日が締め切りとなります。なお、提出期限を過ぎた場合でも随時申請を受け付けていますが、認定月からの支給となります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。