ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 教育総務課 > 小・中学校施設の耐震診断結果など一覧表の公表

小・中学校施設の耐震診断結果など一覧表の公表

印刷用ページを表示する 2016年4月1日更新

 学校施設は、児童・生徒が一日の大半を過ごす学習・生活の場であるとともに、地域の住民にとっても災害発生時の防災拠点としての役割を果たすことから、耐震性能を確保することは極めて重要です。
 平成20年6月に地震防災対策特別措置法が改正され、公立の小・中学校の校舎などについては、耐震診断の実施とその結果の公表が義務付けられました。
 校舎などの耐震診断結果及び耐震化の状況を建物(棟)ごとに公表します。なお、宇佐市内の学校施設については、平成27年度に耐震化率100%を達成しました。
 宇佐市教育委員会としましては、引き続き、児童・生徒へ快適な学習環境の場を提供するために「安心・安全な学校づくり」に努めてまいります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)