ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 企画財政課 > まちづくりについて学びました(八幡小学校)

まちづくりについて学びました(八幡小学校)

印刷用ページを表示する 2016年3月14日更新

自治基本条例の勉強をしました

平成28年1月29日、八幡小学校6年生が自治基本条例について勉強しました。
主な内容は条例の目的の一つであるまちづくりの大切さ、自分たちができることについてです。
班ごとに自分たちがどんなまちに住みたいか、どうしたらそんなまちになるかについてみんなで真剣に話し合いました。
「自然が多い」「きれいなまち」「公園がある」という意見が多いようでした。

八幡小 班活動 八幡小 話し合い結果

まちづくりに必要なこと

八幡小学校では地域のごみ拾いなど、清掃作業に力を入れています。
また、児童からは「学校からの帰り道にごみがあったら拾います」という声が多く聞かれました。
他にも、あいさつをしっかりする、地域の行事に積極的に参加するなど地域との深い関わりがうかがえました。
自主的にまちづくりに参加する、自治基本条例の本旨を体現しています。

八幡小 授業 左 八幡小 授業 右