ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 南部分署 > 安心院高校にて「救命入門コース」を実施しました

安心院高校にて「救命入門コース」を実施しました

印刷用ページを表示する 2013年6月13日更新

安心院高校の先生方が対象です(5月16日木曜日)

「心肺停止早期における蘇生法開始 の重要性」講義の様子です。

  講義1講義2        

       皆さん、早期心肺蘇生の重要性についての重要性を知り、真摯に聞き入っています。

「 胸骨圧迫」実技講習の様子です。

  胸骨圧迫2胸骨圧迫1          

        Aグループ、胸骨圧迫実技                  Bグループ、胸骨圧迫実技

                 少し疲れた表情でしたが、さすが先生方、お手本の様な胸骨圧迫をしています。

「 人工呼吸」実技講習の様子です。

   人工呼吸1人工呼吸2

         Aグループ、人工呼吸実技                 Bグループ、人工呼吸実技

                人工呼吸は難しいようでしたが、最後には皆さん肺に空気が入るようになりました。

「AED」実技講習の様子です。

  AED2AED1          

      Aグループ、AEDによるショック実施              Bグループ、AEDの安全確認

                      AEDの使用については、皆さん講師の様な実技でした。

 受講された先生方、お疲れ様でした。
次回は、普通救命講習などを受講して、宇佐市の救命率を上げていきましょう。
また、閲覧して頂いた皆さんも、この様な講習にチャレンジしませんか。