ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 消防課 > 中学生職場体験~未来のなりたい自分になるために~

中学生職場体験~未来のなりたい自分になるために~

印刷用ページを表示する 2016年10月5日更新

  中学生職場体験

 9月、宇佐市の北部中学校、西部中学校、宇佐中学校、長洲中学校の生徒が消防本部に職場体験に来ました。
 職場体験期間中、普通救命講習、梯子車搭乗、救助訓練、消火器の使用方法、礼式訓練、通信室で最新のシステムを使用した119番の通報受付から出動までの流れなどを学びました。
 体験内容は簡単なものではなく、難しいことも多かったと思いますが、生徒たちは積極的に取り組んでいました。
 また、体験期間中に消防車や救急車の出動があり、隊員の出動指令から出動までの速さを目の当たりにするなど、生徒たちは日常ではなかなかできない体験をしました。

 今回の体験を通じ、生徒たちは何か感じるものがあったのではないかと思います。今回経験したことをこれからの日常生活に活かし、また将来の夢や職場選択への参考になればと思います。 

  ― 体験の具体的な内容 ― 

  礼式訓練・・・      敬礼、きをつけ、まわれ右などの訓練をしました。
  普通救命講習・・・   心肺蘇生法やAEDの使用方法を学び、修了証を交付されました。
  梯子車搭乗体験・・・  梯子車に乗って35メートルの高さを体験しました。
  消火器の放水訓練・・・消火器を使って火を想定した的に放水する訓練をしました。
  救助訓練・・・      ロープ登はんや、ロープ結索(巻き結びやもやい結び)の訓練、定滑車や動滑車で物を簡単に
                動かす技術を学びました。

~北部中学校~ 9月8・9日

北部中1北部中2北部中3

梯子車搭乗

35メートルまで延ばしました

梯子車搭乗

~長洲中学校~ 9月12・13日

長洲中1長洲中長洲中3

梯子車搭乗

ロープ登はん(あぶみ(縄はしごのようなもの)を利用して)

足が安定せずバランスをとるのがとても難しいです

~宇佐中学校~ 9月14・15日

宇佐中1宇佐中2宇佐中3

梯子車搭乗

梯子車を屈折させた様子

梯子車搭乗

~西部中学校~ 9月27・29日

西部中2西部中1西部中3

救命講習-胸骨圧迫-

消火器での放水

鳥が飛ぶ高さです

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。