ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 消防課 > 平成27年度第3回定期救急講習を行いました!

平成27年度第3回定期救急講習を行いました!

印刷用ページを表示する 2015年12月15日更新

心肺蘇生開始!新たなバイスタンダーが誕生しました。


 心臓や呼吸が止まってしまった人への処置は1分1秒を争います。現場に居合わせた市民から救急隊、救急隊から医師への救命のリレーの第一走者を担うのは市民のみなさんです。
 その現場に居合わせた人のことを「バイスタンダー」と言い、救急隊が到着するまでの間に心肺蘇生などの必要な処置を行ってもらいます。
 今年度3回目の定期講習には宇佐市内外の20名の方々のご参加をいただき、心肺蘇生法、AEDの取扱い、止血法および異物除去法などバイスタンダーとして必要な手技を習得してもらいました。
 みなさん熱心に座学や実技に取り組んでいただき、新たに20名のバイスタンダー誕生しました。

講習風景心肺蘇生実施!AED装着!胸骨圧迫!しっかり押してしっかり戻す!

お知らせ

 定期の救急講習は、年4回実施されています。
 次回は、平成28年3月6日(日曜日)9時から12時までを予定しています。
 申し込み内容にあっては、後日「広報うさ」または市ホームページで掲載いたします。
 多くのご参加をお待ちしています。