ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 消防課 > 大分県防災航空隊との連携強化

大分県防災航空隊との連携強化

印刷用ページを表示する 2014年10月28日更新

大分県防災航空隊との合同訓練

 平成26年10月27日(月曜日)10時から、宇佐場外離着陸場にて大分県防災航空隊との合同訓練を行いました。訓練の内容は、記録的な大雨によって一つの地区が孤立状態であり消防車両の進入が不可能であるため、防災ヘリ「とよかぜ」から救助隊員を投入し、孤立された住民を救出するという想定で実施されました。

大分県防災航空隊との合同訓練

防災ヘリの資機材取扱い説明

防災ヘリからの救助隊員降下

救助隊による救助活動

防災ヘリ資機材取扱い説明防災ヘリからの降下救助活動

防災ヘリへ孤立者の収容

救急車へ孤立者の収容

消防長の講評

孤立者の収容救急車への搬送消防長講評

合同訓練をする意義

 今回の合同訓練は、大分県防災航空隊との連携強化を目的としています。自然災害は、誰にでも起こりうる脅威です。消防本部は、自然災害から市民を守るという使命のもとに、各機関との合同訓練を実施して連携を強化して、災害に対して万全の体制で臨んでいます。