ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 警防課 > より多くの命を救うために~ヒトの呼吸を管理する~

より多くの命を救うために~ヒトの呼吸を管理する~

印刷用ページを表示する 2019年10月11日更新

講師を招いて研修会を開催しました

 市消防本部として初めての取り組みとなる医師を招いた研修会を、令和元年10月9日(水曜日)と10日(木曜日)の2日間、市消防本部で開催しました。講師には、特定医療法人 明徳会 佐藤第一病院ご協力のもと、麻酔科医の杉岡 章光医師をお招きし、医師の立場からご指導いただき、多くの職員が参加しました。
 人間が生きていく上で大切な「呼吸」。その呼吸が出来なくなってしまった人に行う処置や、呼吸を管理するために使う器具の説明などを学びました。
 普段ではなかなか聞くことが出来ない医療知識やアドバイスを受けて、救命率を向上するために必要な技術や知識を得ることが出来ました。また、医師と職員でコミュニケーションを深めることにより、信頼関係を一層築くことができたのではないかと思います。
 市消防本部では、今後も、研修会などを実施して職員のスキルアップを図り、市民の方に安心していただけるようなサービスが提供できるよう努めていきます。

パソコンを使っての講義
(杉岡医師の経験談もお聞きすることが出来ました)

杉岡医師による実技指導

器具を使って実践中
(慎重・丁寧に…緊張感が伝わってきます)

講義実技1実技2

 貴重なお時間にご協力いただいた佐藤第一病院並びに杉岡医師、ありがとうございました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。