ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 警防課 > 大分県常備消防相互応援協定実働訓練を実施しました

大分県常備消防相互応援協定実働訓練を実施しました

印刷用ページを表示する 2017年10月13日更新

 平成28年4月に「熊本地震」、本年7月には「九州北部豪雨」と近年甚大な災害が発生し、今後「南海トラフ地震」の発生も予想されています。
 そこで大分県常備消防相互応援協定に基づき、県内14消防本部(局)の応援体制と連携した活動の確立を目的とした実働訓練を実施しました。

訓練概要

訓練想定

 地震により別府市内で大規模火災および土砂崩れにより車両が埋没する災害が発生した

訓練日時

 平成29年9月28日木曜日 9時00分から12時00分

訓練場所

 大分県消防学校

県内消防本部の訓練参加車両

訓練指揮本部

指揮本部の活動

県内消防本部の訓練参加車両写真訓練指揮本部写真訓練指揮本部写真

大規模火災訓練会場

火災発生の建物内に進入

消火活動の様子

大規模火災訓練会場写真大規模火災訓練写真訓練火災消火活動写真

市消防本部の訓練参加隊は土砂埋没車両訓練会場で活動しました

土砂埋没車両訓練会場

土砂埋没車両訓練参加車両

土砂埋没車両訓練会場

土砂埋没車両訓練会場写真土砂埋没車両訓練会場写真土砂埋没車両訓練会場写真

大分県防災ヘリコプターも訓練に参加

チェーンソーを使用して木材を切断中

埋没した車両内から要救助者を救出中

防災ヘリコプター写真土砂埋没想定訓練写真土砂埋没想定訓練写真

  大分県のホームページ

  http://www.pref.oita.jp/soshiki/13560/jitsusdou.html

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。