ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 警防課 > 大分県高速自動車道等総合防災訓練に参加しました

大分県高速自動車道等総合防災訓練に参加しました

印刷用ページを表示する 2015年2月17日更新

訓練概要

 2月16日月曜日の10時00分から、高速自動車道等における消防相互応援協定に基づき東九州自動車道の開通を前に同上り線中津インターチェンジ付近の道路上で発生した交通事故を想定し、警察機関、西日本高速道路株式会社、県下10消防本部等の18団体が相互に協力して迅速、適切な交通規制を始め、救急・救助及び消火活動等の総合的な訓練を行い、関係機関相互の連携強化を図りました。
 また、14時00分からは消防相互応援協定に基づき、中津市消防本部と東九州自動車道における消防・救急業務を円滑に実施することを目的に、同下り線中津トンネル内で発生した交通事故を想定した訓練が行われ、市消防本部の救助隊、救急隊等の延べ21名が参加しました。

中津インターチェンジ多重衝突事故訓練

開会式部隊集合救出指揮本部 応急救護所搬送

中津トンネル内交通事故訓練

開会式救助救助2