ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 予防課 > 消火器具の不具合について

消火器具の不具合について

印刷用ページを表示する 2016年6月7日更新

 ヤマトプロテック株式会社製のエアゾール式簡易消火具(品質保証期間2005年1月~2005年10月)で破裂事故が全国各地で発生しています。すでに製造から10年経過し対象となる製品は製造中止となっています。業者も自主回収を行っているようですが回収及び廃棄が依然進んでいない状況です。事故防止の観点からも、もし自宅で発見された方はこの後に添付してあるホームページに記載してある方法で薬剤放出して廃棄処分するか、ヤマトプロテック株式会社お客様相談窓口(0120-801-084)にすみやかに連絡してください。
 また、自宅にある消火器についても、底などに腐食があるもの、本体に大きなキズ、へこみなどがあるもの、古くなったものについては破裂の危険がありますので使用しないでください。

対象商品名

ヤマトプロテック株式会社
 「ヤマトボーイKT」
 「FMボーイk」
※品質保証期間は製品ロット番号で確認できます。製品ロット番号と廃棄方法についてはこの後添付しているホームページでご確認ください。

リンク 

 ヤマトプロテック株式会社 [その他のファイル/2.97MB]