ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 消防本部総務課 > 宇佐市消防団第20分団第1部消防格納庫落成式

宇佐市消防団第20分団第1部消防格納庫落成式

印刷用ページを表示する 2016年4月26日更新

 平成28年4月24日(日曜日)に宇佐市消防団第20分団第1部(安心院町東恵良)消防格納庫の落成式が、地元分団である第20分団第1部の主催でとり行われました。
 同消防格納庫は、国道500号線の改修工事により、消防積載車の出入りが困難となったため、地元の全面的なご協力により、後藤公幸氏の所有地を建設用地としてご提供をいただき、新設移転したものです。
 落成式で、来賓の是永市長は、「熊本大地震で地域住民の消防団によせる期待はますます大きくなりました。ぜひこの消防格納庫を地域の災害拠点として活用してください。」と祝辞を述べました。
 また、旧消防格納庫敷の防火水槽を、改修後の国道500号線から容易に使用できるよう耐震性貯水槽として整備しました。
市長祝辞団長挨拶完成した消防格納庫