ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 消防本部総務課 > 少しでも早く命の元へ

少しでも早く命の元へ

印刷用ページを表示する 2016年2月19日更新

緊急自動車安全運転講習会

 平成28年2月18日(木曜日)消防本部にて、安全運転講習会を開催しました。宇佐警察署の交通課長に講師をしていただき、法令や事例などを参考に緊急走行時の注意点を確認しました。
 消防車と救急車は、いち早く災害現場に駆け付けるため、法令で緊急走行が定められています。また、救急車は傷病者を搬送するため、緊急走行中であっても、より安全に走行する必要があります。
 消防本部では、宇佐警察署と宇佐自動車学校の協力を得て、講習会や体験型の運転技術講習を開催しています。今後も、交通事故を起こさないように、いち早く命のもとに駆け付け、より安全に傷病者を搬送するために、運転知識と技術のさらなる向上に取り組んでいきます。
緊急自動車安全運転講習会操縦訓練消防本部所有のはしご車

お願い

 緊急走行時には、車両に付いている赤ランプが光り、サイレンを鳴らして走行してます。緊急走行中の消防車や救急車をみかけた場合、道路のセンター付近を開放していただくなど、通行路の確保へのご協力ご理解をお願いいたします。