ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 院内支所市民サービス課 > 新春 七草かゆのおもてなし 院内つみ草料理の会からのお知らせ

新春 七草かゆのおもてなし 院内つみ草料理の会からのお知らせ

印刷用ページを表示する 2019年1月1日更新
院内つみ草料理の会の、「一日食堂」をご紹介します。

新春のメニューは、「春の七草かゆご膳」です。
「春の七草」は、早春にいち早く芽吹くことから”邪気を払う”といわれ、無病息災を祈って七草粥を食べるようになったといわれています。(諸説あります)
野菜が不足しがちな冬の季節に、ビタミンを多く含む「七草」を食べた先人の知恵ですね。
院内つみ草料理の会では、春浅き院内の山里で「七草かゆご膳」(限定30食)をご用意しています。
また、ほかに甘味もあります。
新しい年に、どうぞお待ちしております。

日     時

平成31年1月13日(日曜) 11時00分~14時00分

場     所

大分県宇佐市院内町大門282番地 「つみ草茶屋」 (国指定重要文化財「龍岩寺」門前)

メニュー

・七草かゆご膳    1,200円 (限定30食) お問い合わせは 42-6148(岩野) または
                                          42-6182(加来) へ前日までにお願いします。 
                                                
 
昨年お出ししたメニューです。
 ≪せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ≫ 春の七草を、ご一緒に!

七草かゆご膳春の七草

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。