ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

つみ草の天ぷら

印刷用ページを表示する 2014年5月7日更新

フジの花の天ぷら

材料

フジの花の天ぷら
フジの花 ・・・・・・ 適量
小麦粉 ・・・・・・・ 1カップ
水 ・・・・・・・・・・・ 2カップ
天ぷら油 ・・・・・ 適量
塩 ・・・・・・・・・・・ 適量

 

 

 

作り方

フジの花フジの花の仕分けフジの花
1 フジの花は六分咲きが天ぷらに向きます。2 食べやすいように房を分けます。3 花はつるについたままでも大丈夫です。
衣をつける油で揚げる天ぷら出来上がり
4 分量の薄力粉と水を溶き、花が見えるくらい衣をつけます。5 160度の天ぷら油で焦げないようにゆっくり揚げます。フジの花の水分が多く油がはねるときは、フジの花に少量の小麦粉をつけて水分を粉に吸収させてから揚げるとよいでしょう。

6 フジの花の天ぷらは、香りも楽しめ見た目も豪華な一品になります。つみ草の味をそのまま味わうには塩をつけて食べるのがよいでしょう。

春の天ぷらいろいろ

 春のつみ草は種類も多く色々な調理が楽しめますが、なかでも天ぷらは共通した調理法です。油で揚げることで山野草のアク抜きもできます。
 つみ草の天ぷらは、衣を薄くつけ160度の油でゆっくり揚げます。衣が薄いため焦げやすいのでちょっと難しいかも知れませんが、一度チャレンジしてみませんか?

春の山野草
タンポポコゴミヨモギ
タンポポクサソテツ(コゴミ)ヨモギ
ユキノシタウドキランソウ
ユキノシタウドキランソウ
アザミスギナドクダミ
アザミスギナドクダミ