ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 院内支所市民サービス課 > 「院内つみ草料理の会」だより Vol.15

「院内つみ草料理の会」だより Vol.15

印刷用ページを表示する 2013年12月11日更新

マリノアシティ福岡でお焼きを販売

ムラ市場前でPR 12月7日、8日の両日、マリノアシティ福岡内の九州ムラ市場前で、つみ草料理を販売しました。
 7日、8日はバーゲンが始まった影響なのか大勢の買物客で賑わっており、お昼時には食事をしようと九州ムラ市場前に幾つもの人並みが・・・
 早速会員たちは、大きな声で「山野草を使ったお焼きはいかがでしょうか」と呼び込み開始!
 見慣れぬお焼きに興味を示す人、素通りする人。
 とにかく試食をしてもらおうと買物客に近寄りお焼きを勧める会員。
 お焼きを食べた人からは[わぁー、美味しい!」「中は何が入っているんですか?」などの質問が。
 山野草を使ったお焼きの良さを知ってもらおうと丁寧に答える会員たちからは、熱気あふれる意気込みが感じられました。

お焼きを作る会員お焼きを焼く会員販売する会員
沢山のお焼きを作る会員たち必死でお焼きを焼く会員たち

必死に販売する会員たち

三賊お焼き・恋するお焼き

お焼き<三賊お焼き>
 もち粉と強力粉を合わせた中にオオバコペーストを混ぜ合せた生地に甘辛く煮た干し椎茸を包んで焼いています。

<恋するお焼き>
 もち粉と強力粉を合わせた生地にみとり豆と黒糖を包み込んで焼いています。

 今回のお焼きは、世界農業遺産に認定された関係で稀少価値の高いとされた「みとり豆」と日本一の原木で生産された「干し椎茸」を使って考案しました。

「つみ草料理の会だより」はここをクリック!