ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 院内支所市民サービス課 > 「院内つみ草料理の会」だより Vol.11

「院内つみ草料理の会」だより Vol.11

印刷用ページを表示する 2013年9月24日更新

つみ草料理で博多デビュー!!

うまか研究所
 9月18日博多阪急「うまか研究所」で、つみ草料理のセミナーを開催しました。
 会員たちは、セミナーを成功させようと事前に何度も試作品づくりに頑張り、いよいよ博多へ。
  セミナーには、定員いっぱいの20名の応募があり、それを聞いた会員たちは「よーし、頑張るぞー」とやる気満々の様子でした。

福岡市民に大好評!!

準備中会長あいさつセミナーの様子
 正午に会場に入りした会員は、早速準備開始!
 当日は、アドバイザーとして料理研究家の幾田淳子氏にご協力をいただき、午後3時いよいよセミナーの時間に・・・
 まずは自己紹介から。
 会員たちは緊張した様子でしたが・・・・
 でもセミナーが始まると、すぐにいつもの調子を取り戻し、参加者からの質問に次々と答えるなど、参加者と一体となってセミナーを楽しんでおり、とても生き生きと対応している様子が伝わってきました。
 セミナーでは、参加者のあちこちから「すごーい!」「雑草が食べられるんですね」「とても美味しいです」などの声が聞かれ、会員たちはとても嬉しそうでした。 

セミナーの献立

献立
スベリヒユの白和え
天ぷら  (ヨモギ、葛の花、かずらのつる、茗荷、菊芋の花、
       ウドの花、もみじ)
シロツメクサのかき揚げ丼
オオバコだんごのゆばすい
オオバコのわらび餅入りもなか

 セミナーでは、「つみ草料理」のことを知らない人が多かったけれども、「つみ草料理」に対して関心が高いことが分かりました。
 会員は一人でも多くの人に「つみ草料理」の良さを知ってもらうために、今後もあちこちで「つみ草料理」の宣伝活動を行う予定です。
 機会があれば是非、みなさんも一度「つみ草料理」を味わってみて下さい(・∀・)/

 「つみ草料理の会」だよりは、ここをクリック!