ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 院内支所市民サービス課 > 「院内つみ草料理の会」だより Vol.6

「院内つみ草料理の会」だより Vol.6

印刷用ページを表示する 2013年7月9日更新

竹田市食生活改善推進協議会が視察研修に!

 平成25年6月18日、竹田市の食生活改善推進協議会のみなさんが、つみ草料理などの研修のため院内支所を訪れました。
笑顔の会長スライドを使って説明話に聞き入るみなさん

 会長は、昨年開催された「全国山野草つみ草料理サミット」に関わる中で、篠原先生と出逢い、つみ草料理の良さを知り、先生から教えてもらったダイアモンド揚げの素晴らしさなどを竹田市のみなさんに熱心に語りかけました。また、今後つみ草料理にかける会長の思いを伝え、「つみ草料理を広く普及して、みんなで元気になりましょう」と話しました。
 また、この研修のために会員は事前におもてなし料理(よもぎのお焼き、たんぽぽ茶)などを用意。道端にある草が立派な食材となり、身体にも良いことを説明すると、みなさん一様に驚きの表情を見せていました。
 また、竹田市のみなさんから「料理の作り方を教えてください」「食べられるものかどうか分からない時はどうしてますか」など様々な質問が出され、会員は一つひとつの質問に丁寧に答えていました。

説明する会員会場の様子会場の様子
 竹田市会長

 竹田市のみなさんは、院内つみ草料理の会が4月に放映された設立総会の様子をテレビで見て、是非、研修に行きたいと今日の日を楽しみにしていたそうです。
 後日、届いたお礼状には、視察研修から帰った後に、実際に作ってみたと「つみ草料理のレシピ」が同封されていました。
 身体にいいことは即実践!竹田市のみなさんの意気込みを強く感じました。
 お互いに良い刺激となった研修でした。
 院内つみ草料理の会も負けないように、今後の活動にますます頑張ろうと決意を新たにしました。

「院内つみ草料理の会だより」はここをクリック!