ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 秘書広報課 > 宇佐市・モンゴル友好交流講演会開催のお知らせ【終了しました】

宇佐市・モンゴル友好交流講演会開催のお知らせ【終了しました】

印刷用ページを表示する 2017年7月10日更新

宇佐市・モンゴル友好交流講演会開催の趣旨

講演会ちらし
 宇佐市では「2020年東京オリンピック・パラリンピック」の事前キャンプ誘致としてモンゴル国テコンドー選手団の誘致に取り組んでいます。このたび、市民のみなさんにモンゴルのことをよく知ってもらうために、前駐モンゴル大使の清水武則(しみずたけのり)氏を講師にお招きして講演会を開催することになりましたので、ぜひ、ご参加ください。

宇佐市・モンゴル友好交流講演会ちらし [PDFファイル/1.53MB]

日 時

平成29年7月9日(日曜日) 13時30分~15時30分(13時開場)

場 所

宇佐市民図書館 視聴覚ホール

当日のスケジュール

時間内容
13時30分開会
13時40分宇佐市とモンゴルの交流について
14時00分講演会 演題「近くなった友邦モンゴル」 講師:清水武則
15時00分テコンドー競技の紹介
15時30分閉会

講師のプロフィール

 前駐モンゴル特命全権大使  清水 武則(しみずたけのり)氏

  大分県九重町出身。中央大学法学部卒。1975年、外務省に入省。英国リーズ大学、モンゴル国立大学でモンゴル語を学び、4度モンゴルに駐在。2016年12月、5年の勤務を終え退官。在任中は、新国際空港建設、医科大学附属病院などの大型援助を実現させたほか経済連携協定(EPA)の締結を通じて両国の関係強化に尽力されています。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)