ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 上下水道課 > 既存住宅の合併処理浄化槽への転換に20万円の補助金を上乗せします

既存住宅の合併処理浄化槽への転換に20万円の補助金を上乗せします

印刷用ページを表示する 2017年3月23日更新

  生活排水による水質汚濁を防止するため、市と大分県で協力して既存住宅の改修などによる単独処理槽およびくみ取り便槽から合併処理浄化槽へ転換設置する人への補助金限度額を20万円上乗せします。
 この補助金上乗せ措置は平成31年度までの期間限定の予定ですのでこの機会に合併処理浄化槽への転換を検討してみませんか。

上乗せ補助対象

 既存の個人専用住宅または店舗兼併用住宅に合併処理浄化槽を新たに設置する人

補助金限度額

人槽区分

通常補助限度額

上乗せ額

補助限度額

5人槽

332,000円

200,000円

532,000円

7人槽

414,000円

614,000円

10人槽

548,000円

748,000円

 予算の範囲を超えた時点で受付終了となります。また、市からの交付決定を受けた後の着工となります。 

 その他にも詳細な注意事項がありますので下記のリンクも確認してください。申請書は上下水道課で配布するほか、下記のリンクの「合併処理浄化槽に助成します」からもダウンロードできます。

リンク

 合併処理浄化槽の設置に助成します

 合併処理浄化槽の設置から定期検査まで

 浄化槽を設置している方へのお願い(維持管理・法定検査)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。