ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 建築住宅課 > 宇佐市空家等対策計画を策定しました

宇佐市空家等対策計画を策定しました

印刷用ページを表示する 2018年4月1日更新

 近年、人口減少や過剰な新規住宅の供給などにより、全国的に空家が増加しています。当市においても今後、空家は増加していくものと考えられます。
 特に、適切な管理がされず放置されたままの空家は、老朽化による倒壊などにより、市民に危険をおよぼす存在となります。また、雑草繁茂や不法侵入などの可能性もあり、防災・衛生・景観・防犯の面で、暮らしの安全・安心を阻害しかねない状況となっています。
 こうしたことから、当市においても「宇佐市空家等対策計画」を策定し、空家等対策に関する施策を総合的かつ計画的に推進することで、市民の生活環境の保全を図るとともに、空家などの活用を促進し、もって公共の福祉の増進と地域の振興に貢献することを推進してまいります。

計画の概要

  1. 期間 平成30年4月~平成35年3月までの5年間
  2. 対象地区 宇佐市内全域
  3. 対象とする空家等 一戸建ての住宅・併用住宅・特定空家等

対策に関する基本的な方針

1.所有者等の意識の涵養
  空家の所有者等へ適正管理に向けた情報提供を行い、意識啓発に努めます。

2.地域住民・民間事業者と連携した対策の取り組み
  空家の問題は地域の生活環境に与える影響が大きいことから、地域住民参加のもと民間事業者とも連携を図り、適切な管理や利活用の推進に努めます。

3.特定空家等の取り組み
 
著しく衛生上有害や保安上危険となる空家は、特定空家として所有者などが適切な管理を実施するように、優先的に取り組んでいきます。

4.住民からの相談に対する取り組み
 
所有者からの利活用や管理・除却の相談および近隣住民からの苦情の相談に対し、迅速かつ的確に対応するため、庁内の各課と連携した相談体制を構築します。

宇佐市空家等対策計画 ダウウンロード

宇佐市空家等対策計画(概要版) [PDFファイル/144KB]

宇佐市空家等対策計画(本文) [PDFファイル/719KB]

特定空家の判断

 空家などのうち、空家等対策の推進に関する特別措置法(第2条第2項)に示されている

 ○そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
 ○そのまま放置すれば著しく衛生上有害となるおそれのある状態
 ○適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態
 ○その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

 に加えて、「周辺の建物や通行人に対して悪影響があるか否か」および「悪影響の程度と危険の切迫性」を検討し、総合的に判断することとされています。 本市においては、所有者などと十分な事前協議を行った上で、市の「特定空き家等の判断基準」に基づき、宇佐市空家等対策協議会で意見を求め市長が決定します。

特定空家等に判断された場合

 特定空家等と判断されると、その後、助言・指導・勧告・命令・代執行などの措置となる可能性があります。
 特定空家等と判断される可能性がある空家については、判断される前に相当な期間をもって、所有者などと協議するものとします。特定空家に判断された後の処分の流れは次のとおりです。

フローチャート③

 空家所有者などの管理責任について

 空家などは個人の財産であり、所有者や管理者などが適正に管理する責任があります。空家が原因で他人がケガなどをした場合、空家の所有者などの責任となり損害賠償を問われることもあります。定期的に空家の状況を確認し、適正な管理を行いましょう。
 倒壊の危険性の高い空家や管理が困難な空家に対しては、解体することも管理の一つと考えられています。

宇佐市空家等対策協議会

 空家等対策を実施するにあたり、空家等対策計画の作成、変更、特定空家等についての意見および協議を行うため、有識者による「宇佐市空家等対策協議会」を設置しました。市長のほか、地域住民代表、議員および学識経験者など計10人で構成されています。

関係法令

 国土交通省ホームページ

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)