ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 都市計画課 > 石橋を堪能する特別な一日(終了しました)

石橋を堪能する特別な一日(終了しました)

印刷用ページを表示する 2017年5月17日更新

  日本の石橋を守る会第38回総会 in 宇佐市 歓迎記念イベントを開催しました

 5月13日(土曜日)、院内文化交流ホールにて「日本の石橋を守る会第38回総会in宇佐市」歓迎記念イベントを開催しました。同会の総会が宇佐市院内町で開催されるのは、平成4年以来、25年ぶりで約200名の石橋ファンが集まりました。イベントでは、院内北部小学校児童による「故郷の架け橋」の合唱、記念講演や石割体験、熊本地震で被災した石橋の現況報告、さらには院内ローズベイ・コールによる「夢色のアーチ」などの合唱も行われました。会場からは、子どもたちの歌声や院内の石橋の素晴らしさに驚きや感嘆の声が上がっていました。
 歴史的にも文化的にも価値のある院内石橋群とそれらが作り出す院内特有の石橋のある風景を後世に残していくため、今後も種々の活動を行っていきます。
 たくさんのご来場ありがとうございました。

院内北部小児童石割体験院内ローズベイ・コール

  歌詞に込められた思いが力強い歌声とともに
  ひしひしと伝わってきました。

 なかなか割れない石割体験!
 みんな興味深々!

  しゃくなげのように美しい歌声が会場を温かく
  包みました。

パネル展示日本の石橋を守る会会員支保工とアーチ
  院内石橋群の写真やパスター展示!
  懐かしい写真に驚きの声が上がっていました。
  院内に集結した日本の石橋を守る会の皆さん!
  また次回、お会いしましょう。
  支保工と石橋のアーチも展示!
  実物は迫力満点!

 イベントスケジュール

 1.オープニング
   院内北部小学校児童 「故郷の架け橋」 合唱

 2.記念講演1
   講師:向野 茂氏(院内石橋群景観保全協議会委員)
   演題:「石橋のある風景を未来へ ~鳥居橋架設100周年を迎えて~」

 3.石割実演・体験&石の重さ当てクイズ
   吉本 正隆氏((有)吉本本家石材店会長)

 4.日本の石橋を守る会活動報告
   報告1 「新規発見石橋に関する報告」 贄田岳和氏(資料整理部長)

   報告2 「熊本地震と石橋被害」 中村まさあき氏(広報部長)

   報告3 「熊本地震関連石橋の被災状況と復旧の在り方」 中村秀樹氏(調査研究部長)

   報告4 「種山石工養成講座~石橋構築・修復技術者養成事業~」 尾上一哉氏(技術部長)

 5.記念講演2
   講師:山尾敏孝氏(熊本大学シニア教授)
   演題:「石造アーチ橋の魅力」

 6.フィナーレ
   院内ローズベイ・コール 「夢色のアーチ」ほか合唱

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。