ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 土木課 > 工業系学生のインターンシップを実施しました

工業系学生のインターンシップを実施しました

印刷用ページを表示する 2018年11月6日更新

インターンシップとは

 学生が、在学中に就業体験を行うことで職業観の確立や勉学への動機付けの一層の充実を図るとともに、その成果を就職後に能力として発揮することで、実社会への適応能力の高い、実践的な人材の育成につなげることを目的に、民間企業や各種団体等が受け入れを行っているものです。

受け入れ対象学生について

 土木系の高校生2名を受け入れました。

研修期間

 2018年10月16日(火曜日)~18日(木曜日)

研修内容

 橋梁の損傷具合を確認する橋梁点検車に乗り、ひびわれや剥離・鉄筋露出(コンクリート部材)等の確認作業や構造物の施工状況を見学しました。その他にも生活道路の点検作業を行いカーブミラーや道路のポットホール(穴)の修繕作業を体験しました。
 今回のインターンシップで学んだこと、感じたことが今後のお二人の将来の一助となることを願っています。

橋梁点検車乗込状況

橋梁点検状況

9

9

構造物施工確認状況

構造物施工確認状況

9

5

カーブミラー点検状況

ポットホール(アスファルトの陥没)修繕状況

2

4

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。