ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 空き家バンク 空き家を貸したい!売りたい!空き家に住みたい!動画アイコン

空き家バンク 空き家を貸したい!売りたい!空き家に住みたい!動画アイコン

印刷用ページを表示する 2017年9月14日更新

空き家バンク制度

古民家のイメージ写真 市では、市内にある空き家や空き地の有効活用を通して、地域の活性化や定住の促進を図ることを目的に、空き家や空き地情報を紹介する「空き家情報提供事業」(通称:空き家バンク制度)を行っています。
 市内にある空き家などの賃貸や売却などを希望する所有者から申し込みを受け、登録された空き家などの情報を市ホームページなどで公開することにより、空き家などの利用を希望する方に対して紹介を行います。

宇佐市空き家バンク登録物件

宇佐市内不動産業者

空き家バンク制度の流れ

空き家バンクイメージ(1)空き家などを賃貸・売却したい方が、空き家バンクに情報を登録申請します。

(2)申請された情報を宇佐市が管理し、ホームページなどで公開します。

(3)空き家などに住みたい方が、公開された情報を閲覧します。
※空き家などの詳細情報請求や空き家内部の案内を受けるためには、利用希望者登録を行う必要があります。

(4)空き家などの案内を受けた利用希望者が、空き家などの所有者と交渉を行うために交渉希望者登録を行います。
また、地域との面談も実施しています。
その後は空き家などの所有者と交渉希望者が、当事者間で交渉・契約を行います。(トラブル防止のため、契約を行う際には宅地建物取引業者に依頼することをお勧めします。)

参考リンク
「賃貸住宅標準契約書」などについて(国土交通省)

空き家バンク登録物件

現在登録されている物件情報は、こちらより閲覧することができます。

新着情報賃貸物件売買物件賃貸・売買土地

申し込み方法

空き家などを売りたい・貸したい方は(1)の申込書をご利用ください。
空き家などを買いたい・借りたい方で、登録物件の詳細情報が知りたい方は、(2)の申込書をご利用ください。

Word形式PDF形式
空き家バンクの流れ[PDFファイル/82KB]
要綱[PDFファイル/137KB]
(1)空き家情報登録申込書[Wordファイル/156KB][PDFファイル/366KB]
(2)空き家情報利用希望者登録申込書[Wordファイル/47KB][PDFファイル/191KB]

農地の権利移動について

平成29年1月より、空き家バンク登録物件に付随する農地については、1アール(100平方メートル)からの取得が可能になりました。

詳しくは下記ページをご覧ください。
農地の権利移動について

リンク

宇佐市内民間不動産業者

空き家バンク登録物件以外にも、市内業者さんが物件や土地を取り扱っています。
※こちらに掲載を希望する市内不動産業者さんは、担当までご連絡ください。

有限会社 アイ建

有限会社 川島不動産

有限会社 豊後不動産

株式会社 クラフトホーム

(有)中津リアルエステートセンター 宇佐店

株式会社 サンクス不動産

株式会社 イソラ

株式会社 江河工務店

その他

おためし暮らし住宅
空き家バンク登録物件でおためし暮らしをしてみませんか?

宇佐市空き家改修事業補助金
空き家バンク登録物件をリフォームする場合、最大100万円の補助があります。

宇佐市空き家利活用促進事業補助金
空き家所有者さんが家財道具等の片付けを行う場合、最大10万円の補助があります。

宇佐市移住安心ガイド
宇佐市への移住に関する総合情報サイトです。

移住定住ガイドブック
知ってお得な宇佐市の移住・定住支援情報が満載♪

宇佐市は住みたい田舎第1位(2014年度)や3位(2016年度)に選ばれました!
2017年版、日本「住みたい田舎」ベストランキングの結果はこちらから!

申し込み・問い合わせ先

〒879-0492
大分県宇佐市大字上田1030-1
宇佐市役所観光まちづくり課コミュニティ係
Tel:0978-27-8172(直通)
Fax:0978-32-2324
Mail:tiiki05@city.usa.oita.jp

" />

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)