ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 【補助金】里帰り時の宿泊【空き家所有者向け】

【補助金】里帰り時の宿泊【空き家所有者向け】

印刷用ページを表示する 2017年4月1日更新

宇佐市空き家提供者帰省時補助金

宇佐のまちなみ 空き家をUIターン者に売買・賃貸していただいた方に帰省時の宿泊費を助成します。

この補助金を利用するためには、【宇佐市空き家バンク制度】に登録し、契約が成立していることが必要です。

補助対象

補助対象者

空き家バンク登録物件を長期間にわたりUIターン者に賃貸借、売却した方。

補助対象経費

補助対象者およびその家族(3親等内で小学生以上の者に限る。)が帰省時に市内の宿泊施設の利用に要した費用。

補助金の額

1人当たり1回3,000円(1回当たり21,000円上限)。

補助対象期間

UIターン者が入居してから5年間(入居者がいない期間は除く。

申請方法

宿泊前に別添の宇佐市空き家提供者帰省時補助金交付申請書(様式第1号)に必要書類を添付して申請してください。
※申請回数は6回が上限(同一年度の申請は2回)です。

申請に必要な書類

(1)宇佐市空き家提供者帰省時補助金交付申請書(様式第1号)
(2)宇佐市空き家提供者帰省計画書(様式第2号)
(3)賃貸契約書または売買契約書の写し(ただし、初回申請時または入居者が変更になった場合のみ添付)

Word形式 PDF形式
要綱[PDFファイル/119KB]
申請書一式(様式第1~2号)[Wordファイル/53KB][PDFファイル/87KB]

申請後の流れ

(1)宇佐市から決定通知書が届きます。
(2)宿泊します。
(3)宿泊後、完了報告書に必要書類を添付して補助金を請求します。
※宿泊施設の領収書が必要です。
(4)宇佐市から補助金が支払われます。

申し込み・問い合せ先

〒879-0492
大分県宇佐市大字上田1030-1
宇佐市役所観光まちづくり課コミュニティ係
Tel:0978-27-8170
Fax:0978-32-2324
Mail:tiiki05@city.usa.oita.jp

リンク(空き家所有者向け)

宇佐市空き家バンク制度

【補助金】空き家の片付け

【補助金】空き家のリフォーム

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)