ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 「関西大学佐治スタジオ」を招いた研修会が開催されました

「関西大学佐治スタジオ」を招いた研修会が開催されました

印刷用ページを表示する 2014年3月31日更新

「関西大学佐治スタジオ」より域学連携の先進事例を学びました

 地域交流ステーションを拠点に域学連携を進めている大分大学経済学部は、3月17日、18日に域学連携の先進地域「関西大学佐治スタジオ」(出町慎 室長ほか2名)を招き、研修会を開催しました。
 研修会では、学生が佐治(兵庫県丹波市)に滞在し、授業や就業体験、地域行事に参加する拠点「佐治スタジオ」と、地域住民とで地域の空き家の改修・活用を行う「佐治倶楽部」の取り組みなど、域学連携の先進事例を学びました。また、ワークショップでは、大分大学経済学部が12月から取り組んでいる「かたるカフェ」の運営・活用方法などについて、意見を出し合いました。
研修会1研修会2