ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 「第1回学生フォーラムin安心院」が開催されました

「第1回学生フォーラムin安心院」が開催されました

印刷用ページを表示する 2014年3月31日更新

域学連携による研究者誘致活動が始まりました!

 地域交流ステーションを拠点に域学連携を進めている大分大学経済学部の主催で、「第1回学生フォーラムin安心院」が2月26日~28日に開催されました。
 このフォーラムは、学生と地域住民との交流促進や研究者誘致につなげることが目的で、東京農工大学(6名)、広島大学(5名)、琉球大学(5名)、大分大学(12名)の28名が参加。今回は、5つの班に分かれて深見地区内の5集落を住民ガイドとともに調査し、地域のお宝など魅力満載の手作りマップと深見地区のキャッチフレーズを考案しました。
フォーラム開始各大学より活動紹介地元ガイドが学生を案内住民との交流会集落マップづくり発表会集合写真