ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 南院内小学校と大分トリニータの「ふれあい交流」を開催しました!

南院内小学校と大分トリニータの「ふれあい交流」を開催しました!

印刷用ページを表示する 2014年3月10日更新

サッカー教室

 平成26年2月17日(月曜日)、南院内小学校と大分トリニータによる「サッカー教室」を開催しました。
大分トリニータから後藤優介選手と上福元直人選手が来てくれました。一緒にサッカーの授業を受ける中で披露してくれたプロのテクニックに、児童や先生たちはとても驚いていました。
サッカー授業のあとは、サイン会をしたり、教室で一緒に給食を食べて交流を深めました。

サッカー授業を受ける後藤優介選手上福元直人選手も一緒に給食を食べましたトリニータ選手にサインをしてもらいます

サッカー授業での後藤優介選手

上福元直人選手も一緒に給食を食べました

両選手からサインをもらいます

試合観戦 

ピッチサイド見学 平成26年3月9日(日曜日)、南院内小学校の児童が大分銀行ドームで大分トリニータVSギラヴァンツ北九州の試合を観戦しました。
試合開始前のピッチサイド見学では、サッカー教室に来てくれた後藤選手を見つけることができ、児童たちもとても喜んでいました。
見学後は、トリニータの勝利と後藤選手のゴールを願い、精一杯応援しました。