ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 【補助金】各種団体(がんばる団体)の創造的な企画を応援します

【補助金】各種団体(がんばる団体)の創造的な企画を応援します

印刷用ページを表示する 2017年11月24日更新

平成30年度 宇佐市がんばる団体応援事業(ふるさと市町村圏基金活用事業)を募集します!

 この事業は、宇佐・高田広域協議会が、ふるさと市町村圏基金活用事業実施規程に基づき、市内の各種団体などが行う地域の特色を活かした事業に対して補助を行うものです。
 平成30年度の募集概要については、以下のとおりです。皆さんの先駆性あふれる創意工夫された事業企画をお待ちしています。

1.補助対象事業

 (1)人材育成に関する事業
 (2)地域間交流に関する事業
 (3)教養文化活動に関する事業
 (4)観光振興に関する事業

2.事業種別及び対象事業の補助限度額

 事業実施スタイルによって、4つのコースを設けています。

 (1)新規・既存事業応援型(補助限度額:10万円) 
 市内を活動拠点として、団体がこれまでの事業を行う場合、または新規に行う公益的な事業を支援します。

 (2)発展的事業応援型(補助限度額:30万円)

 市内を活動拠点として、団体がこれまでの活動や事業を発展的に拡大して行う公益的な事業を支援します。

 (3)協働のまちづくり事業応援型(補助限度額:50万円)
 市内を活動拠点として、違う団体同士が共通の目的で連携・協働して行う公益的な事業を支援します。
 (例:行政とまちづくり組織、NPOとまちづくり組織など)

 (4)地域コミュニティ活動応援型(補助限度額:2自治区以上連携の場合20万円、小学校区単位の場合50万円)
 2自治区(集落)以上の連携組織、もしくは小学校区単位で構成するまちづくり組織が、広域的に実施する先進的な地域コミュニティ活動を支援します。

 ※1事業あたりの補助金額
  
補助対象経費=(補助対象事業に要した経費)-(補助対象外経費)-(その事業を行うことによって得られる収入)

3.応募資格

 (1)市内に住所または活動の本拠を有すること
 (2)一定の規約等を有し、代表者が明らかであること
 (3)団体構成員の半数以上が市内在住であること
 ※ただし、政治、選挙活動、特定の宗教、営利などを目的とする団体は対象となりません。

4.補助対象事業の募集期間

 平成29年11月24日(金曜日)~平成29年12月25日(月曜日)まで

5.申請方法

 補助金交付申請書に、事業計画書、予算書など関係書類を添付して、観光まちづくり課に提出してください。なお、補助金の交付は通算2回までを限度とします。
※申請をされる前に、必ず「募集要項」をお読みください。「募集要項」および「申請書類」は下記からダウンロード、もしくは観光まちづくり課で配布しています。

6.審査方法

 (1)書類審査
 (2)代表者によるプレゼンテーション及び審査委員会ヒアリング(2月中旬予定)

7.ダウンロード

WORD

PDF

平成30年度 募集要項[PDFファイル/590KB]
平成30年度 申請書等[Wordファイル/125KB]

[PDFファイル/202KB]

8.お問い合わせ先

 宇佐市役所 観光まちづくり課
 コミュニティ係
 TEL:0978-27-8170
 MAIL:tiiki06@city.usa.oita.jp

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)