ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 観光まちづくり課 > 宇佐市観光ロゴマークデザイン入賞者の決定について

宇佐市観光ロゴマークデザイン入賞者の決定について

印刷用ページを表示する 2013年4月12日更新

多数のご応募ありがとうございました

 この度は、宇佐市観光ロゴマークのデザイン製作に多数の方にご応募いただき、誠にありがとうございました。
 応募総数195点の作品に対し、厳正なる審査(1次~3次)の結果、最優秀賞1作品、優秀賞4作品を決定させていただきましたのでお知らせいたします。
 なお、デザインの公開については5月中を予定しております。

最優秀賞

≪受 賞 者≫ 
野田 拓昭 様(兵庫県)

≪選定理由≫
宇佐神宮の鳥居をUSA(宇佐)の文字を用いて表現したデザインであり、“カチがあるまち宇佐。”を象徴するにふさわしい作品である。また、1次選考及び2次選考ともに1位の得点を獲得した。

優 秀 賞

≪受 賞 者≫
小池 友基 様(群馬県)
重田 律子 様(神奈川県)
草野 敬一 様(長崎県)
佐藤 春平 様(東京都)

≪選定理由≫
本4作品は、いずれも2次選考を通過した作品であり、どの作品もデザイン力に優れ、高得点を獲得した。