ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 商工振興課 > 大分県特定(産業別)最低賃金が改正されました

大分県特定(産業別)最低賃金が改正されました

印刷用ページを表示する 2016年12月12日更新

 大分県特定(産業別)最低賃金の改正について

 平成28年12月25日に大分県特定(産業別)最低賃金が改正されました。

効力発生日

 平成28年12月25日

大分県の特定(産業別)最低賃金一覧

業種

金額

適用範囲

鉄鋼業861円銑鉄鋳物製造業、鋼板の切断加工、鉄スクラップ処理作業など
非鉄金属製造業846円銅の製錬、アルミの再生、電線・ケーブルの製造業など
電子部品・デバイス、電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業764円家庭用・業務用の電気機械器具、携帯電話やICなどの製造業
自動車・同附属品製造業、船舶製造・修理業、舶用機関製造業813円造船、船の修理、自動車・自動車部品の製造業など
各種商品小売業
※改正が行われないため、大分県最低賃金の737円が適用されます。
737円衣食住にわたる(どれが主かわからない)商品の販売業。(百貨店や総合スーパー、ディスカウントストア・ドラッグストア)
自動車(新車)小売業780円

自動車新車の販売業

※上記の適用範囲に該当する業種には、それぞれ定められた特定(産業別)最低賃金が適用されます。なおこれらの業種に該当しない場合は、次の大分県最低賃金(地域別)額が適用されます。

大分県最低賃金(地域別)について

 平成29年10月1日から、大分県最低賃金(地域別)が1時間737円に改定されました。年齢に関係なく、パートや学生アルバイトなどを含め、すべての労働者が対象となります。使用者も、労働者も、賃金が最低賃金以上になっているか、必ず確認しましょう。

 大分県最低賃金については、こちらのページでも紹介しています。

大分県特定(産業別)最低賃金についてのお問い合わせ先

大分労働局労働基準部賃金室  (電話)097-536-3215
中津労働基準監督署  (電話)0979-22-2720

関連リンク

大分労働局HP

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。