ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 商工振興課 > 光の世界を学びました(少年少女発明クラブ)

光の世界を学びました(少年少女発明クラブ)

印刷用ページを表示する 2016年7月4日更新

 平成28年7月2日(土曜日)9時30分から四日市コミュニティセンターにて15名の参加児童のもと、7月の活動を行いました。講師は我がクラブの指導員でもある、三和酒類株式会社の新谷大さんです。
 今回のテーマは「光の世界を学ぼう」で、前半は光のスペクトルを観測できる分光器を作り、後半は分光器を使った光の実験を行いました。また、講師の新谷さんは、夕日が赤く見える現象を、懐中電灯とクリアファイルなどを利用し、分かりやすく教え、参加した児童は理解を深めていました。 

7月の活動の様子

講師 新谷先生分光器作り分光器作り

講師 新谷 大 先生

分光器作りの様子

分光器作りの様子

分光器作り分光器作り分光器完成

分光器作りの様子

分光器作りの様子

分光器完成

太陽光観察蛍光灯観察光の色のスケッチ

分光器で太陽の光を観察

分光器で蛍光灯の光を観察

光の色をスケッチ

懐中電灯の光観察クリアファイルの実験夕日が赤く見える説明

懐中電灯の反射光の観察

クリアファイルと懐中電灯を使った実験

夕日が赤く見える理由の勉強

平成28年度7月の活動内容

「光の世界を学ぼう!」「光の実験をしよう」

講師

三和酒類株式会社 新谷 大 氏

活動場所

四日市コミュニティセンター 工芸室

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。