ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 林業水産課 > もりりん教室が開催されました!

もりりん教室が開催されました!

印刷用ページを表示する 2016年3月14日更新

 高家小学校で「移動もりりん教室」が開催されました

もりりんと記念撮影 
 平成28年3月4日(金曜日)、宇佐市立高家小学校で「移動もりりん教室」が開催され、高家小学校5年生が参加しました。
 「移動もりりん教室」とは、災害時において「犠牲者ゼロ」を目指す啓発活動の一環として、森林の働き、山地災害への備え、治山施設の役割や森林の多様な公益的機能をわかりやすく説明する、大分県主催の出前講座です。

 このもりりん教室では、座学やパネルによる学習に加えて、「もりりんランド」という模型を活用した体験も取り入れています。「もりりんランド」は、健全な森林と荒廃した森林の違いや、森林の持つ機能の再現、土石流や山崩れなどの現象に対して治山施設の果たす役割などを実演できるように開発されたものです。
 子どもたちは楽しみながら災害の恐ろしさも学び、森林の大切さを再認識していました。

 当日の様子

座学の様子

もりりんランド3

パネル

まずはみんなで説明を聞きました

「もりりんランド」で森林の働きを実演

パネルでも学習しました

もりりん教室について(大分県ホームページ)