ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 林業水産課 > 宇佐市で行われている漁業を紹介します

宇佐市で行われている漁業を紹介します

印刷用ページを表示する 2014年5月7日更新

漁船の種類

漁船にはいくつも種類がありますが、宇佐では主に「小型底曳き網船」や「伝馬船」を使う漁師さんが多いです。
大きい船が小型底曳き網船、小さい船が伝馬船です。

小型底曳き網船(こがたそこびきあみせん)

小型底曳き船

 地元では親船とも呼ばれる大きい船です。
 船に取り付けられた機械で網を巻き上げ、底曳き網漁などを行います。

 船長:約10m
 船幅:約3m

 

 

 

 

伝馬船(てんません)

伝馬船

 子船とも呼ばれ、カゴ漁などを行います。

 船長:約6m
 船幅:約1.5m

 

 

 

 

漁法の種類

小型底曳き網漁(こがたそこびきあみりょう)

 船で袋状の網を引いて沢山の種類の魚介類を獲る豪快な漁です。

<獲れるお魚>
マダイ、クロダイ、ハモ、コウイカ、スズキ、ウマヅラハギ、クルマエビ、サルエビ、アカエビ、シバエビ、ヨシエビ
ガザミ、シャコ、アカガイ、マゴチ、ヒラメ、タイラギ、アカシタビラメ など

 底引き網漁

建網漁(たてあみりょう)

 刺網(さしあみ)とも呼ばれ、水中に平面状の網を仕掛け、網目に刺させたり、絡ませることで捕まえる方法です。

<獲れるお魚>
イシガレイ、マコガレイ、メイタガレイ、コチ、クロダイ、コウイカ、モンコウイカ
ガザミ、カサゴ、メバル、アカニシ、アカシタビラメ など

建網漁

流し網漁(ながしあみりょう)

 建網を固定せずに、潮の流れや風などによって流しながら、魚を網目に刺したり、絡ませたりする漁法です。

<獲れるお魚>
サワラ、マナガツオ、スズキ、ブリ、コショウダイ など

流し網漁

カゴ漁

 海底に、えさを入れたカゴ網を設置し、魚介類を誘い入れる漁法です。

<獲れるお魚>
コウイカ、モンコウイカ、ガザミ、アナゴ、マダコ など

カゴ漁

宇佐で獲れた魚介類を味わうには

1・2月以外の毎月最終日曜日に宇佐市長洲「浜の市」を開催し、魚介類の直売を行っています。