ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 総務課 > <メッセージ>職員採用試験の受験を考えている方へ(2)

<メッセージ>職員採用試験の受験を考えている方へ(2)

印刷用ページを表示する 2019年8月9日更新

先輩職員の声を紹介します

 宇佐市役所に採用されてから1年間働いた感想などを先輩職員にインタビューしました。採用試験の受験を考えている方はぜひ参考にされてください。

試験区分(職種):「一般事務」で採用 平成30年4月入庁 

市民課 窓口サービス係  今村 姫乃(いまむら ひめの)さん

今村の写真今村の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 進学のため宇佐を離れて生活した際に、宇佐の暮らしやすさを改めて感じ、必ずふるさとに戻ろうと決めていました。そして帰郷するならば宇佐市に貢献できる仕事を、と思い志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 住民票や戸籍に関する業務の中、主にマイナンバーを担当しています。これからマイナンバーカードを使ったサービスがどんどん発展していきます。市民の皆さんに周知し、身近で便利なものと実感していただけるよう尽力しているところです。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 業務の中でどうしても市民の要望に応えられないときでも、何か助けになれないかと考えられるようになりました。積み重ねてきた知識と経験をさらに増やして、「できません」と形式的な回答ではなく、少しでも市民に寄り添えるようこれからも頑張ります。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 先輩方も上司も優しく聡明で、業務の細部まで丁寧に教わってきました。それぞれの担当業務を超えて協力し合う職場だと感じています。市の職員としても社会人としても未熟な私ですが、先輩方のおかげで自信とやりがいを持って仕事ができています。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 宇佐市への愛着でも憧れでもなんでも、宇佐市に対する熱い思いがあればきっと伝わると思います。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。頑張ってください。

試験区分(職種):「一般事務」で採用 平成30年4月入庁 

農政課 6次産業創造推進係  藤本 晃平(ふじもと こうへい)さん

 藤本の写真藤本の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 生まれ育った宇佐市で働きたいと考え、少しでも宇佐市に貢献できたらと思い宇佐市役所を志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 農政課に配属されており、地域資源を活用した商品開発の支援をしています。他にも世界農業遺産や食育に関する仕事もしています。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 採用された当初、詳しい業務内容がわからない部分が多く先輩方に聞きながら、電話対応などをしていくことで、業務内容を覚え対応が出来るようになった点です。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 先輩や上司の方々は優しく仕事のことなど相談しやすいです、職場の雰囲気もとても良いです。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 仕事で困ったことがあれば相談しやすい先輩方がたくさんいます。宇佐市の採用試験を受けて是非、一緒に宇佐市を盛り上げていきましょう。

試験区分(職種):「一般事務(建築技術者)」で採用 平成30年4月入庁 

教育総務課 学校施設整備係  近藤 隆典(こんどう たかのり)さん

近藤の写真近藤の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 幼少のころから縁のあった宇佐市に、自分が今まで身に着けてきた知識や経験を活かすことができたらと思い志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 学校施設に関する工事の発注や設計図書の作り込み、建築工事の現場監理業務を担当させて頂いてます。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 様々な業務を経験できるため、新しい考え方や視点が増え、選択肢の幅が広がったことに成長を感じます。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 明るい雰囲気でとても仕事に取り組みやすい職場となっています。また、上司とは仕事だけではなく、プライベートのことも気軽に相談させてもらっている関係です。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 宇佐市がさらに良いまちになる様に、一緒に頑張りましょう。

試験区分(職種):「一般事務(文化財技師)」で採用 平成30年4月入庁 

社会教育課 文化財係  矢部 翔平(やべ しょうへい)さん

 矢部の写真矢部の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 学生時代に学んだ考古学の知識を生かせる職を探していました。宇佐は私の地元であり、魅力的な文化財が沢山あることを知っていたので、これらを保護し調査・研究したいと思い志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 一言で表すと、文化財を守り活用すること。その方法は様々で、遺跡の発掘調査や建造物の保存修理、講座の開催など内容は多岐にわたります。これらは、未来に文化遺産を伝えていくという共通目標のもとに行われています。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 文化財行政への理解が深まったことです。開発等から文化財を守る最後の砦としての責任を意識して、文化財行政がどのようにあるべきかということを考えることが多くなりました。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 私は専門職の職務経験がないまま就職したので初めはわからないことばかりでしたが、上司や先輩は丁寧に教えてくれました。和やかな雰囲気のため些細な相談もしやすい職場です。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 公務員は、地域への熱意があればやりがいを感じられる仕事だと思います。ぜひ、ともに未来の宇佐を創っていきましょう。

令和元度宇佐市職員採用試験の詳細

採用試験について詳しくは下記をご覧ください。

令和元年度宇佐市職員採用試験のご案内

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。