ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 総務課 > <メッセージ>職員採用試験の受験を考えている方へ(1)

<メッセージ>職員採用試験の受験を考えている方へ(1)

印刷用ページを表示する 2019年8月9日更新

先輩職員の声を紹介します

 宇佐市役所に採用されてから1年間働いた感想などを先輩職員にインタビューしました。採用試験の受験を考えている方はぜひ参考にされてください。

試験区分(職種):「一般事務」で採用 平成29年4月入庁 

健康課 国保・高齢者医療係  井上 元晴(いのうえ もとはる)さん

井上の写真井上の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 生まれ育った宇佐市に少しでも貢献できればと思い志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 国民健康保険の担当をしています。保険証や、医療費の上限金額を証明する限度額認定証の発行、国保世帯の資格の管理などを行っています。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 国民健康保険に関する知識はもちろんですが、その他、社会保障制度についてもいくらか詳しくはなりました。まだまだわからないこともあるので、これから勉強していかなければと感じています。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 和気藹々とした雰囲気でとても仕事に取り組みやすい職場環境となっています。仕事だけに限らず、プライベートのことも気軽に相談できる居心地の良い職場です。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 採用をされてから1年半が経とうとしていますが、先輩方はとても優しく、わからないことなどは丁寧にご指導をいただいています。最初はわからないことだらけですが、毎日新しいことを覚えていく喜びを、日々感じています。来年度、皆さまと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

試験区分(職種):「一般事務」で採用 平成29年4月入庁 

上下水道課 下水道管理係  時川 優花(ときかわ ゆうか)さん

 時川の写真時川の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 私は幼い頃から公務員になりたいという思いがあり、中でも、定住することで地域に腰を据えて働きたいという理由から市役所の職員を目指していました。数多くの市町村のうち、「定住満足度日本一 交流満足度日本一 のまちづくり」とPRをしている宇佐市に惹かれ、宇佐市役所を志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 農業集落排水事業に関わる業務で、特に、予算など経費の面での管理を担当しています。排水は市民の方の生活に直結するものであるため、大きな責任が伴いますが、その分やりがいと強い使命を感じています。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 知識や経験の量が大きく伸びたと感じます。様々な業務を経験することをきっかけに新たに身についた考え方や視点が自分の成長に繋がると思うので、まだまだ未熟な今だからこそ多くのことを吸収し、臨機応変な対応ができる職員を目指したいと思っています。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 的確なアドバイスを頂いたり、時には、係や課を越えて相談に乗ってもらったりと、本当に日々勉強をさせてもらっています。休憩時間には、仕事の話題だけでなく休日の出来事や趣味の話で盛り上がることもあり、明るい雰囲気の中で仕事ができています。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 市役所での業務は幅広く様々な分野に携わっていますが、どの業務も最終的には「宇佐市のため」に繋がるという共通点があります。是非、宇佐市の職員として一緒に頑張りましょう。

試験区分(職種):「一般事務(土木技術者)」で採用 平成29年4月入庁 

土木課 工務係  今井 和希(いまい かずき)さん

今井の写真今井の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 学生時代に景観学を専攻していた時、宇佐市の広大な田園風景、歴史あるまちなみに感銘を受けました。この宇佐市をもっと全国の皆さまに発信したい、また宇佐市の歴史ある景観を守りたいと思い志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 土木事業関連のことで、市民の皆さまが困っていることを聞き、少しでも快適な生活ができるよう努力しています。詳細としては、設計業務や災害発生時の対応、工事監督などです。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 課題に対しての解決策を少しずつでは、ありますが自分なりに考え出せるようになってきたと感じています。また明るい雰囲気で市民の皆さまと触れ合うことができてきたかなと感じています。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 尊敬できる先輩や上司の方ばかりで毎日、成長させていただいています。また、職場の雰囲気も明るく、一つのチームとして頑張ることができる職場だと思っています。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 日本一住みやすいまちだと思います。一緒に宇佐市を盛り上げましょう。

試験区分(職種):「消防職員(消防士)」で採用 平成29年4月入庁 

宇佐消防署 消防課 消防係  大森 優作(おおもり ゆうさく)さん

 大森の写真大森の写真

Q.どうして宇佐市役所を志望したのですか?

 消防士として地元に貢献したいという思いが強く、1年間専門学校に通い宇佐消防署を志望しました。

Q.現在の仕事内容について教えてください

 現在は消防本部の消防課消防係に配属され、災害出動での現場活動や実災害に対応する為の訓練、消防事務等の仕事をしています。

Q.採用されてから、どんな点で成長したと感じますか?

 採用されて消防学校に半年間入校し、消防本部に配属されて1年が経とうとしていますが、災害現場で活動する日々の業務に責任を持って行動できるようになったことは、自分の中で成長した点の一つだと感じています。

Q.職場の雰囲気や先輩、上司との関係はどうですか?

 24時間勤務の中で、消防の業務時間はもちろんのこと休憩時間などでもコミュニケーションを取ったり先輩方からはたくさんのことを学んでいます。職場の雰囲気も良く、向上心を持って業務に取り組むことができています。

Q.宇佐市役所の採用試験を考えている皆さんに一言お願いします

 宇佐市の取り組んでいる政策や行事について理解したうえで、宇佐市の為に必要とされる人材を目指して取り組むことが合格への第一歩だと思います。最後まで自分の中で目標を持って採用試験対策を頑張って下さい。

令和元度宇佐市職員採用試験の詳細

採用試験について詳しくは下記をご覧ください。

令和元年度宇佐市職員採用試験のご案内

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。