ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 総務課 > 平成26年度宇佐市職員採用試験第二次試験は終了しました

平成26年度宇佐市職員採用試験第二次試験は終了しました

印刷用ページを表示する 2014年12月1日更新

~平成26年度職員採用試験第二次試験は終了しました~

 試験の概要は以下のとおりです。詳しくは、このページの下部にある「平成26年度宇佐市職員採用試験案内」をご覧ください。

平成26年度職員採用試験申込状況

試験区分(職種)採用予定者数

申込者数

受験者数

第一次試験

合格者数

第二次試験

合格者数

一般事務10名程度193名167名

40名

25名

一般事務
(身体障がい者)
若干名2名2名

1名

1名
一般事務
(民間企業等職務経験者)
若干名27名26名

6名

6名
保健師1名4名2名1名0名
土木技術者若干名16名12名9名3名

消防職員
(消防士)

若干名29名26名7名6名
消防職員
(救急救命士)
1名6名3名2名2名

試験の実施および募集職種・採用予定者数・採用条件・募集期間・試験内容などについては、例年7月~8月ごろに決定します。7月~8月に発行される「広報うさ」または宇佐市ホームページをご参照ください。

  • 年度により、職員採用をしない(試験を実施しない)場合があります。
  • 平成27年度の試験実施については未定です。
  • 年度により、募集時期が変更になる場合があります。

第一次試験(教養試験・適性検査・専門試験)

日時 10月19日(日曜日) 午前10時(試験開始) 

会場 宇佐市立長洲中学校

消防職員(消防士)・消防職員(救急救命士)については、教養試験と適性検査のほか10月20日(月曜日)に体力テストも実施します。

試験区分別の採用予定者数および受験資格

試験区分(職種)採用予定者数受験資格
一般事務10名程度昭和62年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人
一般事務
(身体障がい者)
若干名昭和59年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人で、次の条件を全て満たす人
(1)身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている人
(2)活字印刷文による出題に対応できる人
(3)自力により通勤でき、かつ、介助者なしに職務の遂行が可能な人
一般事務
(民間企業等職務経験者)
若干名昭和57年4月2日から昭和62年4月1日までに生まれた人で、平成26年7月末時点で民間企業等において1年以上継続して職務に従事した期間が通算して5年以上ある人
保健師1名昭和59年4月2日以降に生まれた人で、保健師の免許及び看護師の免許を有する人、または平成26年度の試験において免許取得見込みの人
*保健師は、採用後、看護師としての業務に携わる場合もあります。
土木技術者若干名昭和62年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人で、土木専門課程を卒業した人、または平成27年3月31日までに卒業見込みの人

消防職員
(消防士)

若干名平成元年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人で、次の条件を全て満たす人
(1)視力(矯正視力含む)が両眼で0.8以上、かつ一眼でそれぞれ0.5以上であること
(2)聴力左右正常、色覚正常であること
(3)普通自動車第1種免許(オートマチック車限定を除く)を有する人、または平成27年3月31日までに免許取得見込みの人
(4)日本国籍を有する人
消防職員
(救急救命士)
1名平成元年4月2日以降に生まれた人で、次の条件を全て満たす人
(1)視力(矯正視力含む)が両眼で0.8以上、かつ一眼でそれぞれ0.5以上であること
(2)聴力左右正常、色覚正常であること
(3)普通自動車第1種免許(オートマチック車限定を除く)を有する人、または平成27年3月31日までに免許取得見込みの人
(4)日本国籍を有する人
(5)救急救命士の免許を有する人、または平成26年度の試験において免許取得見込みの人

・消防職員を除いて、日本国籍の有無は問いませんが、日本国籍を有しない人は永住者または特別永住者に限ります。
・いずれの職種も地方公務員法第16条に該当する人は受験できません。
・全職種共通で採用後は原則宇佐市内に居住すること。

民間企業等職務経験者について

 民間企業などで培われた経験を活かし、即戦力として活躍できる優秀な人材を求めています。広い視野や柔軟な発想力を持ち、社会人として身につけたコスト意識や経営感覚、専門知識などの職務経験を、宇佐市のために役立てたいという意欲のある方々を募集します。

【 具 体 例 】
・民間企業などの経験において、業務向上や業務改善に実績があり、その企画力、実行力を市政運営に活用できる意欲と実行力のある人
・民間企業等の経験において培った新しい発想や経営感覚を行財政改革に応用できる人
・民間企業等において、情報処理技術等の資格を有し、または営業、企画、マネジメント、接遇サービスなどの知識と経験がある人
・宇佐市にUターンまたはIターンし、豊富な経験を宇佐市の発展のために活かせる人

申込書受付期限

9月19日(金曜日)午後5時まで
*土曜、日曜、祝日を除きます。また、郵送の場合は当日消印有効です。

申込書請求・受付・問い合わせ先

総務課職員係(Tel0978-32-1111内線325、326)

<申込書の配布場所>
 ・宇佐市役所総務課職員係 ・各出張所 ・各支所地域振興課地域振興係 ・宇佐市消防本部総務課庶務係

*詳しくは、試験案内をご覧下さい。

試験案内・試験申込書・消防職員体力テスト用診断書・職歴調査票・職務経験調査票はダウンロードして利用できます。

様式Word・Excel様式PDF様式
平成26年度宇佐市職員採用試験案内[PDFファイル/476KB]
宇佐市職員採用試験申込書[Excelファイル/69KB][PDFファイル/323KB]
消防職員体力テスト用診断書[Wordファイル/33KB][PDFファイル/73KB]
職歴調査票(民間企業等職務経験者用)[Excelファイル/35KB][PDFファイル/73KB]
職務経験調査票(民間企業等職務経験者用)[Excelファイル/34KB][PDFファイル/101KB]


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)