ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農政課 > 宇佐市農業・農村振興計画

宇佐市農業・農村振興計画

印刷用ページを表示する 2015年5月14日更新

儲かる農業で人に元氣を!まちに活氣を!

表紙 本市では、担い手の確保や農業所得の向上など直面する諸課題と地産地消、6次産業化の推進などの将来的な展望を踏まえた「宇佐市農業・農村振興計画」を策定しました。
 今後は、本計画に沿って、各種農業施策を計画的かつ効果的に実施することで、宇佐市農業及び農村の振興を図り、「定住満足度日本一、交流満足度日本一のまち」の実現を目指します。

― 計画の基本コンセプト ―
『儲かる農業で人に元氣を!まちに活氣を!』

 

 策定年月

平成27年4月

 計画年度

平成27年度~平成31年度

施策・事業計画

1 生産・流通体制の整備

 「安心・安全な食の提供」を実現するため地産地消の推進などを通じて生産者と消費者の距離が近い流通体制の構築を図ります。

  • 振興作物の産地拡大
  • 流通体制の強化
  • 地産地消の推進
  • 安全・安心な食の提供

2 担い手の育成

 意欲ある担い手や集落営農組織、企業グループの育成・支援に取り組むとともに新規就農の促進を図ります。

  • 大規模経営体の育成・支援
  • 新規就農者の促進
  • 企業の農業参入に対する支援

3 生産基盤の整備

 「国営緊急農地再編整備事業」や「人・農地プランの策定」等に取り組み、耕作放棄地の解消に努めます。

  • 農地の流動化と有効活用
  • 生産基盤の長寿命化
  • 生産基盤の整備と施設の近代化
  • 優良農用地の確保

4 6次産業化の推進

 生産と加工のマッチングに磨きをかけ「宇佐ブランド認証品」を中心とした6次産品の販路拡大とともに魅力ある地域ブランドとしての確立を目指します。

  • 地域ブランドの構築

5 農村生活環境の整備

 農村が本来有する多面的機能を発揮できるよう環境保全に努めるとともに、優良農地の確保や都市住民との交流促進を図ります。

  • 農村環境の保全  
  • 農村ツーリズムの推進
  • 環境と調和した農業の推進

6 世界農業遺産の推進

 県や関係自治体との連携を図り、世界農業遺産の保全・継承・普及・啓発に努めます。

  • 世界農業遺産の保全と継承

計画書ダウンロード


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)