ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農政課 > 地域資源を活かした商品開発などを支援します

地域資源を活かした商品開発などを支援します

印刷用ページを表示する 2019年9月17日更新

令和元年度第2期『宇佐市地域資源200%活用支援補助金』の申請募集について

   市では、6次産業化の推進を図るため、地域資源(宇佐市産の農林水産物)を活用した新商品の開発や地場産品の販路開拓などを行っている民間事業者などを支援しています。ぜひ、ご相談ください。 

6次産品商品開発事業

対象経費

●地域資源を活用しての商品開発・改良に係る費用(パッケージ開発費含む)
●地場産品の販路開拓費用(マーケティング費用・インターネット販売構築費用など)

補助率

原則2分の1。ただし、上限設定あり(事業内容に応じて補助金10万円または50万円まで)。
※試作品づくり、商品化などについては上限10万円の定額補助もあります。

活用事例

【平成29年度】

米こうじドライフルーツ商品
宇佐産米を使った米麹の商品化事業

ドライフルーツ商品化事業

米粉を使った土産品試作および試験販売事業

宇佐ブランド認証品販売促進事業

対象経費

宇佐ブランド認証事業者が宇佐ブランド認証品の生産性向上に要する設備・施設等整備に係る経費

補助率

原則2分の1(ただし、1,000千円を上限とする。)

補助対象事業を行う期間

   ○事業実施期間は、令和2年2月末日までに事業が完了(経費の支払いを含む。)するように計画してください。
   ○補助金の交付決定通知前に行った事業(発注を含む。)や令和2年2月末日を過ぎて行った事業(経費の支払い
    含む。)は補助対象となりません。
   ○補助事業が予定の期間内に完了しない場合または補助事業の遂行が困難となった場合は、市に報告し、
    その指示を受けてください。年度内に事業が完了しない場合には補助金の支払いができません。               

募集要項

提出書類:募集要項 [Wordファイル/76KB]

6次産品商品開発事業宇佐ブランド認証品販売促進事業

(1) 補助金採択申請書
(2) 事業計画書
(3) 収支予算書
(4) 補助事業に要する経費を証する書類(見積書等の写し)
(5) 事業実施体系図
(6)  その他市長が必要と認める書類  
 ※(1)~(3)、(5)は所定の提出様式
申請書 [Wordファイル/63KB
申請書 [PDFファイル/48KB]で提出してください。

(1) 補助金採択申請書
(2) 事業計画書
(3) 収支予算書
(4) 補助事業に要する経費を証する書類(見積書等の写し)
(5) 事業実施体系図
(6) 収支計画書
(7) 生産計画書
(8) 施設図面・機器カタログ
(9) 機械・機器等導入前、工事施工前(事業実施前)の写真
(10) 製造行程表(製造工程及び各工程の所要時間がわかるもの)
(11) その他市長が必要と認める書類
 ※(1)~(3)、(5)~(7)は所定の提出様式
申請書 [Wordファイル/93KB]
申請書 [PDFファイル/319KB]で提出してください。

申請期限

令和元年10月1日(火)~10月31日(木) 午後5時

※申請を予定されている方は、できるだけお早めにご相談ください。
※申請書を提出後、審査があります。詳しくはお問い合わせください。

提出場所・問合せ

提出場所:宇佐市役所 農政課 (郵送不可)
問合せ:農政課 6次産業創造推進係 Tel 0978-27-8156

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)