ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農政課 > 世界農業遺産5周年シンポジウムを開催します

世界農業遺産5周年シンポジウムを開催します

印刷用ページを表示する 2019年1月11日更新

世界農業遺産5周年シンポジウムを開催します

チラシ表チラシ裏

チラシ表

チラシ裏

チラシ:[PDFファイル/671KB]

 世界農業遺産「クヌギ林とため池がつなぐ国東半島・宇佐地域の農林水産循環」が世界農業遺産に認定され5年が経過しました。
 認定地域のより一層の活性化を図るため、活動事例の紹介や地域活性化につながるビジネス・アイディアプランの発表などを行うシンポジウムを開催します。

日時

 平成31年2月23日(土曜日) 9時30分~12時45分(受付 9時00分)

場所

 ホテル清照 六郷の間(豊後高田市玉津1514番地1)

主催

 国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会

内容

 (1)基調講演

 【演題】 国内外における世界農業遺産の活用と効果
 【講師】 永田 明氏 (国連大学サステイナビリティ高等研究所客員シニア・リサーチ・フェロー)

(2)パネルディスカッション

 【テーマ】 世界農業遺産の活用と効果
 【パネリスト】
  ・清原 正義氏 (世界農業遺産旭日プロジェクト事務局長)
  ・蔵本 学氏 (荘園の里推進委員会事務局長)
  ・佐矢 彩華氏 (両合棚田再生協議会事務局)
 【モデレーター】
  ・林 浩昭氏 (国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会会長)
 【コメンテーター】
  ・永田 明氏 (国連大学サステイナビリティ高等研究所客員シニア・リサーチ・フェロー)

(3)ビジネス・アイディアプランコンテスト表彰式

 一般部門:谷 知英氏 (フォトグラファー)
 大学生部門:岩永 美穂さん (大分大学)
 高校生部門:三重総合高校

(4)世界農業遺産小学生作文コンクール表彰式

 最優秀賞:丸本 美暖さん (豊後高田市立田染小学校6年)

参加料・定員

 参加料:無料    定員:100名(申込不要)

 問い合わせ

  国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会
   (事務局) 大分県農林水産部農林水産企画課
  電話:097-506-3525

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)