ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農政課 > 両合棚田(りょうあいたなだ)再生プロジェクト始動!!

両合棚田(りょうあいたなだ)再生プロジェクト始動!!

印刷用ページを表示する 2016年6月6日更新

 のどかな景観が広がる院内町の両合棚田(りょうあいたなだ)。室町時代に耕作が開始され、江戸時代末期に現状に見る石積みが築かれたと伝えられる両合棚田は人の営みそのものです。およそ7ヘクタールの耕地に150枚の棚田で構成されており、1999年に『日本棚田百選』に選定されました。
 しかしながら、近年、イノシシ・シカの被害や用水事情の悪化などを原因として未耕作地が増え、かつてのすばらしい景観が失われつつあります。
 そこで、今回、両合棚田を宇佐市における世界農業遺産のシンボル的なスポットとして位置づけ、地域と一体となった棚田再生の取り組みを開始しました。

tanada1  tanada2

※写真は2000年頃撮影されたものです。

活動内容

 再生協議会を発足!

 両合地域のフィールドワークを実施!

 田植え交流活動を開催!

 両合地域の将来ビジョンを考える「夜なべ談義」を開催!

 稲刈り交流活動を開催!

 「あまり谷収穫感謝祭」が開催されました!

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。