ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 農政課 > ゆずの年間オーナーになりませんか?

ゆずの年間オーナーになりませんか?

印刷用ページを表示する 2016年5月23日更新

「宇佐ゆず」で豊かな食と美を

 寒暖差のある宇佐市院内の柚子は、風味が格別です。
 そんな良質な柚子をたっぷり贅沢に使えるうえ、収穫の楽しさを味わえるお得な制度がこちら!
  
 「ゆず年間オーナー制度」です。

 オーナーになった木のゆずはすべて収穫でき、9月から青ゆず、10月中旬頃からは黄ゆずが収穫できます。
 ゆず料理やデザート、自家製ゆずジャムやゆずごしょうを作って美味しい宇佐ゆずを味わってもよし。
 お風呂にゆずを浮かべて「ゆず湯」を楽しんだり、種を使ったオリジナル化粧水を作ったり。活用方法は様々です。
 
 また、農園から望む風景を楽しんだり、自然の中で農作業をするなど、普段味わえない体験をしてみませんか?
 さらに、オーナー様には、宇佐の観光情報などもお送りします。これを機に「宇佐」をたっぷりお楽しみください。
青柚子ゆず園黄柚子

 契約について  

内容

 契約した木に実ったゆずを収穫してお持ち帰りいただけます。

契約条件 

 ・現地に来て収穫していただける方。
 ・ゆず年間オーナー制度実施要領を守れる方。

 契約本数・人数

 1オーナーにつき1本。1オーナーの契約につき、5名以内のグループでの参加が可能です。

 料金

 木1本 10,000円(管理費込)

 契約期間

 申し込みから果実の収穫が終了するまでの間(おおむね11月下旬)

 木の管理

 園主が愛情を込め責任をもって管理します。 
 ご希望の方は木の栽培管理をすることができます。

 収穫時期

 ※時期はおおよその目安としてご参照ください。
  ・9月頃          青ゆずの収穫ができます。
  ・10月~11月下旬  黄ゆずの収穫ができます。

 収穫量の目安

 400玉前後(40~50キログラム)
 ただし、自然条件、木の裏年に左右されるため必ず保証される量ではありませんのでご了承ください。

 補償

 異常気象や裏年で収穫量が極端に少ない場合は、20キログラムのゆずを補償します。

 注意事項

 ・現地への行き帰りおよび園での作業中の事故等については、主催者、市および園は一切責任をおいません。
 ・ゆずの木には鋭いトゲがあります。また、収穫時期には車の出入りが多くなります。思わぬ事故につながり大変危険で
  すので、小さなお子様を連れてのご来園はできません。         
 ・ゆずの育成に悪影響をおよぼす行為を故意に行った場合や園主の指示に従わない場合は、契約期間中であっても契
  約を解除します。
 ・いかなる場合にも返金はいたしません。

 お申し込みから収穫までのながれ

  1.所定の方法によりお申し込み (申込者から市へ)
 2.園決定のお知らせ発送(市から申込者へ)
 3.園決定のお知らせ到着 ※内容をご確認ください。
 4.来園の日程打ち合わせ   
   園決定のお知らせが届きましたら、園主さんに連絡をお取りください。(申込者から園主へ)
    園主からは連絡しませんので、ご注意ください。
 5.収穫  ~楽しいひと時をお過ごしください~ 

各種ダウンロード

word形式・excel形式PDF形式
実施要領 [Wordファイル/1.2MB] [PDFファイル/212KB]
申し込み用紙 [Excelファイル/33KB] [PDFファイル/64KB]

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)