ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 介護保険課 > 介護予防教室のご案内

介護予防教室のご案内

印刷用ページを表示する 2018年10月1日更新

介護予防教室~みんなでよろうちどこでも体操~

 市では“はじめよう みんなでよろうちどこでも体操 ひろげよう 健康づくりの和!”をキャッチフレーズに高齢者の皆さんが元気で過ごしていただけるよう「介護予防教室」を開催しています。誰でも手軽にでき、ゴムチューブを使用した筋力アップを目的としています。教室には理学療法士等専門の講師が行う「市主催介護予防教室」と地域で住民の方同士が自主的に行う「地域に根ざした介護予防教室」があります。
 興味をお持ちの方は、ぜひ一度、高齢者支援係までご連絡ください。みなさまのご参加をお待ちしております。

「市主催介護予防教室」

 市介護保険課が主催する、教室です。宇佐・安心院・院内各会場で毎月実施しています。講師は、市内の理学療法士と柔道整復師の先生です。各地区のリーダーとして体操を実施している人たちへの勉強の機会であり、また自分の住む地域に教室がない人たちが体操に参加できる機会でもあります。専門の先生の指導を直接受けることができるチャンスです。 

 日時 場所

1.宇佐地区   :(基本)毎月第1・3水曜日 午後1時30分~

                      9~12月三和酒類スポーツセンター、1~2月ウサノピア小ホール、3月宇佐市総合運動場武道場               

2.安心院地区 :(基本)毎月第1木曜日      午後1時30分~  安心院総合保健福祉センター「集会室」   

3.院内地区    :(基本)毎月第3火曜日      午後1時30分~  宇佐市山村開発センター(院内支所)                                 

 ※平成30年度に関して、宇佐地区の会場は、変更しています。詳しい日程等については、「平成30年度市主催介護予防教室日程表」をクリックしてご覧ください。

平成30年度市主催介護予防教室日程表 [PDFファイル/208KB]

その他 

(1)事前申し込みは必要ありません。会場入口にて受付をしていますので、名前等を書いていただくだけで参加できます。
(2)服装は軽い運動ができる程度の軽装で、必要に応じてタオルや水分補給のお茶などをご用意ください。また、宇佐地区の三和酒類スポーツセンターは会場がフロアとなります。気になる方は体操用マットをご用意ください。
(3)初めて参加される方には、体操などで使用する「ゴムチューブ」を差し上げます。

 「地域に根ざした介護予防教室」

 市内の、自治会や老人クラブ、任意の団体が主催で、地域の公民館等で実施している教室です。現在では約140グループが体操を定期的に実施しています。教室の開催頻度は、各グループで異なりますが、月1回から週1回程度です。

★新規教室開催の流れをPDFファイルにしていますので、ご参照ください。

新規地域教室開催の流れ [PDFファイル/202KB]

★新しく教室を開催されたい場合は、「届出書」を宇佐市社会福祉協議会の窓口へ提出してください。

届出書(記入例) [PDFファイル/195KB]

届出書 [PDFファイル/74KB]

開催についてのご相談は、宇佐市社会福祉協議会(市が事業を委託しています)33-0725にご連絡ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)