ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 介護保険課 > 介護保険のサービスを利用するには

介護保険のサービスを利用するには

印刷用ページを表示する 2012年7月17日更新

介護サービスを利用するには認定申請が必要です

介護保険のサービスを利用するには、「介護や支援が必要な状態である」と認定される必要があります。認定を受けるためには要介護・要支援認定申請が必要です。

 【申請から認定までのながれ】

(1)  要介護・要支援認定申請:宇佐市介護保険課へ申請します。
(2)  訪問調査:市の調査員が訪問し利用者やご家族に心身の状態を聞き取り調査します。
(3)  認定審査:訪問調査の結果と主治医の意見書より介護認定審査会で審査します。
(4)  認定通知:介護認定審査会の判定結果に基づき市が認定結果を通知します。
(5)  介護が必要な度合いに応じてサービスをご利用いただきます。

非該当

介護保険のサービスは受けられませんが生活機能の低下がみられた場合は介護予防事業に参加できます(介護予防事業)

 要支援1・2

介護予防サービスケアプランを作成してもらいサービスを利用します(予防給付)

要介護1~5

介護サービスケアプランを作成してもらいサービスを利用します(介護給付)

介護・予防サービスの利用