ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 介護保険課 > 介護保険給付適正化の取り組みについて

介護保険給付適正化の取り組みについて

印刷用ページを表示する 2016年8月8日更新

介護保険事業所管理者を対象とした説明会を開催しました

 宇佐市では、持続可能な介護保険制度構築のため、介護サービスの質の確保は重要な課題と捉え、毎年介護保険事業所管理者を対象に、「介護保険事業所管理者説明会」を行っています。本年度は、平成28年6月24日(金曜日)・27日(月曜日)に、宇佐市役所大会議室にて開催しました。

内容

 「高齢者の現状」、「介護給付の適正化」、「第三者行為による求償」、「介護保険事業所の実地指導」、「人材確保のための情報提供」などについて、約2時間にわたり説明を行いました。

参加事業所

居宅介護支援事業所、地域包括支援センタ―、訪問介護事業所、訪問入浴介護事業所、通所介護事業所、通所リハ事業所、地域密着型通所介護事業所、福祉用具販売事業所、施設(地域密着除く)・短期入所、特定施設入居者生活介護、認知症対応型通所介護、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)、地域密着型特別養護老人ホーム(計134事業所)

会場の様子1会場の様子2

事業所管理者の皆さんへ

本年度も多数の参加をいただき、ありがとうございました。参加者からいただいた質問に対する回答は、以下のとおりです。

H28質問回答 [PDFファイル/202KB]


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)