ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 子育て支援課 > 1月の竜東保育園の給食

1月の竜東保育園の給食

印刷用ページを表示する 2013年1月25日更新

1月の献立(ランチルームから)

 あけましておめでとうございます。
今年も竜東保育園は、子どもたちの健やかな成長を願い職員一同頑張ります。
1月の献立について、いくつか紹介します。人気メニューの簡単なレシピも紹介してありますので、ご家庭でもぜひ試してみてください。    
月(年長男子)の着物姿獅子の玩具













 4月より、小学1年生になる、年長月組男子です。

お誕生日会 

 1月24日(木曜日) リクエストで「エビフライ」があったので、誕生会プレートにしました。ちょうど、僕の誕生日
  
本日、僕の誕生日。

新春プレートは、リクエストメニューを入れたエビフライ 

 園児たちにも大好評でした!                                 1月の誕生会・新春プレート     
楽しい、誕生会りおんくん、こたくん







えいちゃんこゆちゃん                                

ランチ

クラムチャウダー・イチゴ                            

   クラムチャウダーはリクエストメニューです。あさりの缶詰めを使いました。ベーコン、コンソメベースであっさりととろみを抑えたスープで未満児さんを含めみんな大好きな冬スープです。この日のイチゴは特に甘いイチゴでみんな喜んでいました。
クラムチャウダー・いちご

牛肉の縁起炒め・冬至南瓜・みかん金柑

 牛肉の縁起炒め・冬至南瓜・みかん金柑は、昨年12月の冬至の日のメニューです。南瓜は「ナンキン」と呼ばれていて、幸運の「ん」が最後に付く素材をこの日に食することも良いと説明しましました。ナンキン、みかん、きんかん、ニンジン、などと教えていたら、子どもたちは色々と探しはじめ、主菜の中の「ピーマンも・・ダイコンも・・おやつの、スコーンも最後が 「ん」 だね・・・」と言って大笑いの冬至でした。牛肉の縁起炒め・冬至の南瓜・みかん・きんかん                                        

       

 

 

鮭の和あんかけ・卵サラダ・りんご    

 鮭をカラリと揚げ、野菜を和だしあんでかけました。 

鮭の和あんかけ・卵サラダ・りんご  

 

 

 

 

 

トンカツ・野菜のコンソメスープ・こみかん

本格的な冬を迎え、このような配膳(小皿・スープ)になります。スープ・汁はやはり、身体を温めます。

トンカツ・野菜のコンソメスープ

 

大根のこってり煮・りんご・乳酸菌飲料                          

 大根は冬野菜の代表みたいなものですね。その大根をたくさん使い、たくさんの時間をかけて煮込んだ料理です。まとめて煮込んで保存もきくし、煮込むだけで簡単な料理です。大きく切った大根でも、子どもたちは喜んで食べてくれます。今月のレシピにしました。作ってみてください。
 昨年は、なかなか、こんな大きく切った大根なんて食べてくれなかったけれど、食べこむ力 がついたのでしょうか?大根は身体を温める野菜なので、冬メニューにたくさん取り入れます。今月の「お勧めレシピ」に入れてあります。ご家庭でも作ってください。

大根のこってり煮・りんご・乳酸菌飲料

食べる子どもたちの様子

豚肉のハーブソティ・大根の味噌汁・りんご                                                              

 ハートの小皿はみんな大好きです。白とピンクがあります。

豚肉のハーブソティ・大根の味噌汁・りんご

ハーブソティ・さわ、ここちゃん 

 3時のおやつ   

チョコかけドーナッツ                                       

 ドーナッツにチョコをかけるだけですが、いつもと違うかんじです。

チョコかけドーナッツ

 

 

 

 

 

ハンドメイドラスク  

 耳つきのサンドイッチ用のパンにバターとグラニュー糖をかけて、オーブンで繰り返し焼いたものです。よく食べますよ。ハンドメイドラスク                  

ぶどうジュースのゼリー                                    

みかんをトッピングしたぶどうジュースのゼリーとリクエストしてくれたおともだち。

ぶどうジュースのゼリーリクエストしてくれたハナちゃん

ツナのサンドイッチ              

 ツナのサンドイッチも、子どもたちのリクエストメニューです。食パンの耳つきは、顎を強く・・とあえてこだわっています。ツナサンドと牛乳 

フライドポテト              

 フライドポテトは、 毎月リクエストに上がりますが、各月ぐらいにしています。皮をよく洗い、ゆっくり、カリッと揚げます。

フライドポテト

 今月のおやつおにぎり

かしわ飯のおにぎり

 初メニューでしたが、あっという間に、おかわりもなくなりました!

かしわおにぎりおにぎりをかぶりつき・・・ 

土曜日メニューの紹介:ジャージャー麺・卵スープ

生姜やにんにくを肉みそで仕上げ、子ども用に甘く、しあげました。

 土曜日メニュー・ジャージャー麺ジャージャー麺・ちーちゃんみわちゃんジャージャー麺・あやちゃん                                                    

 

今月の簡単レシピ

大根のこってり煮:簡単です。時間をかけてじっくり煮ましょう!    

 

材料


(4人分)

提案食の材料

鶏肉もも 1枚
大根2本
人参1本
こんにゃく 1袋
厚揚げ 1袋
醤油 200cc
砂糖、200g
本だし 15g 

 作り方 
(調理経過)

提案食の経過

材料は、少々大きくても、好みの切り方でかまいません。
1.最初に大きく切った鶏肉をゴマ油で色が変わるまで炒める。
2.後の材料を入れて(調味料も)アルミ箔をおなべの大きさに切り、
  落としぶたにして、なべのふたをして、最初は強火で5分くらい煮る。
3.その後中火(20分ぐらい)あとは、弱火にして、2時間ぐらいはコトコ
  ト煮ます。 
 ※ 野菜の水分がたっぷり出るので、水を足すことはしません。

完成

大根のこってり煮

盛り付けは、おいしそうに感じるよう、いろどりも工夫して出来上がりです。
インフルエンザが流行っています。
いくらおいしそうに出来上がり、早く食べたくてたまらなくても、食べる前には手を洗うように心がけましょう。

                     

1月の未満児さんのお部屋 

          7ケ月で入所しました。

今月より、7ケ月で入所しました                 

 離乳食は順調です。  

お世話する兄離乳食の画面離乳食の表示
入所してから、赤ちゃんのお兄ちゃん(年少組さん)はいつも弟を心配して、未満児さんのお部屋へ来ます。わずかな時間ですから、未満児担当の職員も受け入れています。7ケ月の離乳食スタートのランチプレートです。まだ、いつ眠気を起こすかわからないので、10時半には、用意が出来ているようにしています。材料表示です。入園の前に、保護者、園長、未満児担当職員、調理職員が、時間をかけて、まずは保護者のニーズを聞き、離乳食提案もして、スタートします材料表示は必須です。
                        
離乳食のお鍋かくはん機へえいちゃん・よく食べる
離乳食を作る専用のお鍋に和だしで煮込み、お肉は後で取り出します。専用のかくはん機で、月例に合わせ、保護者の希望を聞いた、柔らかさにします。まだ、乳児なので、いつでも、そのタイミング(乳児の時間に合わせたもの)で用意しているので、ご機嫌よく食べています。保育士も、とても丁寧に食べさせます。 乳児対応は、保護者、保育士、調理側の連携抜きには、いかないことであり、「連携を密にすること」は、とても大切であると認識しています。

   にこちゃん  そらちゃn  はるきくん  ゆき先生


      倉田せんせいきゅうちゃん食べてる   りょうちゃn  そらちゃん

    ドアを開けると、とても、明るく元気な声や楽しさが伝わります。

寒さに負けない身体つくりを!                                                                                                                                    

 お正月が明けて、みんなが揃った姿を見て、ほんのチョッと見ないだけでしたが、なぜか大きくなったような気がしました。連日、ニュースでは、各地の感染症の事が取り上げられています。感染症ですから完全に防ぐことは出来ませんが、衛生面や予防対策をしっかり取り組もうと園全体で話合っています。
 給食面では、献立に「身体が温まるメニュー」や「感染症に負けない栄養摂取」を心掛けています。          

ここちゃん嬉しい加湿機・ピッコちゃん衛生習慣献立のエンデイング
付箋を楽しく見せにきたお友だち

ランチルームにも感染症対策で加湿器「ピッコちゃん」を置いています。
なんでも、機械などに名前をつけるのは、名前をつけることで親しみを覚え、なくてはならない大切なものを扱う気持ちに子どもたちがなってくれればという願いです。

やはり、特にこの時期、感染症には気をつけています。画面は年少さんですが、もう、自分でお口の周りがしっかりと拭くことができるようになりました。ランチもおやつもなるべく「完食」めざして職員が一緒にいます。いろいろと子どもたちなりに、言い訳したりしますが、結局最後は、「完食」となります。
親しみと、根比べですかね。(笑)

  今年も、竜東保育園をよろしくお願いします。

りちゃん・こづち

  
来月も楽しい献立情報をお楽しみに!

問い合わせ先

    宇佐市立竜東保育園
    〒872-0318
    大分県宇佐市院内町副1312-1
    Tel 0978-42-5046   Fax 0978-42-5199