ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 子育て支援課 > 竜東保育園のランチルームだより・1月

竜東保育園のランチルームだより・1月

印刷用ページを表示する 2013年1月24日更新

  竜東保育園の1月です。あけましておめでとうございます。

年長女子が着物で挨拶している写真職員手書きのごあいさつの写真

  竜東保育園の年長女子です。4月から、小学1年生になります。習字書きの玄関のご挨拶は、竜東保育園で習字教室を教えている職員が書いたものです。

1月の食行事 七草・鏡開き

1月7日(月曜日) 七草粥は、実物に触れて、名前や由来を知って「いただきまーす!」    

七草七草説明の保育士七草を触る七草をお粥に
1、七草を並べて説明準備です。

2、「七草粥の日」にあたり、七草粥を食べる意味を説明し、実際の七草の名前を教えます。

 3、実物を子どもたちに見て、触ってもらいます。匂いを嗅いでるお友だちもいます。前に「ハーブ体験」をしてから、子どもたちは、何も言わないのに「嗅いでみる」という行動を始めました。

 4、お粥が出来、下処理した七草をお粥に入れます。
混ぜる七草七草粥ゆーくん七草粥食べてるあんちゃん七草

5、代わりばんこで、お鍋をまぜます。もう1度かるく火を通し出来上がりです。

6、出来上がった「七草粥」です。

1年間の無病息災をお願いしていただいてまーす!

         

 1月11日(金曜日)  鏡開きは、一家の円満や、発展を祈り、力を得る行事です。  

  鏡開き」では、なぜ包丁などを使わずに小さくするのかなどを教えています。(「開く」というのは「切る」という言葉を避けて、いつまでも仲良しでいるための代わりの言葉だよ・・と)                                     

お参り

こずちでお餅を2

こずちでえい!1

年長組、お餅を・・・

竜東保育園の玄関にある年末にお飾りしたお餅は、年長さんが今年も、まあるくみんな円満であることを願って飾られました。この日、園児全員が集まり、クラス順に、木づちで叩きます。 みんなで、力をこめてお餅を小さくしています。
「えい!」と小さな体で、叩いています。
根気よく 、小さくして、3時のおやつに使います。

鏡開きのお餅は、ランチルームのお友だちに、そのお餅を使い、ぜんざいと、きなこ餅にしておやつに出しました。未満児さんは、お餅の代わりに、もち米で作った安全な、まるめお餅風を食べました。

 鏡もち・ここちゃん鏡開きのぜんざいなっくんぜんざい

                                  

 ランチルームはフリースペース                           

自分の希望をしっかり意思表示ができて、なかおつ、おともだちを思いやる心を育むランチタイム

 以前にも紹介しましたが、「ランチルームの冬」には、子どもたちのご飯を温める「ホットちゃん」があります。そして、献立自体も「主菜・スープ」「副菜・スープ」といった形でお鍋ごとランチルームに持って行きつぎ分けています。熱いお鍋ですから、配膳の際は細心の注意を払います。
 順番は「年少さん」から並んでもらい、カップをもらったお友だちが席にもどるまでは次のお友だちは自分の席に戻れないような間隔差を作ってからつぎ分けています。
 そして、自分の番がきたら、ちゃんと自分に合った量を言ってもらいます。小さな意思表示に見えますが、しっかり自分の言葉で言える、それが受け入れられるという毎日はきっと他の生活の中でも生かされると思っています。小さな意思表示は始めの一歩です。そして、その順番の最後となる年長さんの「待つ」は自分より小さなお友だちへの優しさと年長であることの我慢に通じてくれるのではと願っています。

スープ配膳の様子です。

そーっと持って行って・・・ちょっとにして・・・スープ配膳
火傷をしないように、本人にも周囲にも伝えます。自分で自分の量を職員に伝えています。「ちょっと少なめに」と言っています。やはりアツアツの煮物はおいしそう! 
                                                                                    

リクエストボードは、保育園での家族性

「給食」の「献立」の中で「リクエスト」がかなうことは、頻繁ではありませんが、たくさんの「食べ物」を知らない年齢の保育園という生活の中で、少しでも「保育園」を「家庭」と感じることの出来ることのひとつだと思います。これからも、「献立作成」の中に「リクエスト」は、工夫して取り入れていきたい「心と心」の受け応えです。

リクエストボードの献立リクエストボードの反映献立リクエストの卵サラダ
ランチルームにあるリクエストボードです。竜東保育園の献立です。献立下に二重線を引いてあるものがリクエストです。リクエストしてくれたお友だち・・ちなみに「卵サラダ」でした。「卵サラダ」は、大人気メニューです。 「希望がかなう献立」は、幼い子どもたちに「料理名を覚える」ということができます。これも、小さな「食育」ではないでしょうか?                                    

今月のトピックス 「書き初め」・「正月遊び」                                                

1月9日(水曜日)書き初め   

 「竜東保育園の書展」です。どの作品も、それぞれの個性があふれていて素晴らしいです。 書き初めは、全園児がします。名前のテンコクは担任が発砲スチロールで作ったものです。   

月さんの書き初めこたくんの書き初めちーちゃん書き初め星の書き初め
年長組の作品です書きあげた紙の下には必ずこのように本人の写真を下に貼って廊下にかざり並べます。年中組の作品です。

正月遊び(福笑い・大型かるた取り・こままわしなど)  

お正月のかんじがある1月前半には、正月遊びをしています。 かるた取りはもう、真剣です!

福笑い・こたゆうくん・ふく笑い真剣勝負のかるた取り

こんなはずじゃ!

上出来にニッコリ!

カルタとりは真剣そのもの

    

1月のフリーコメント 

 新しい年が明け、最初の登園でみんなが、また大きくなったように見えました。「新年」ですから、伝承行事のようなものは、保育園で教えられる範囲、出来る範囲で取り組んでいます。画面左は、初めて、生の金柑をかじらせた時のお友だちです。なんでも、体験は「挑戦心」につなげてもらえるといいなと思います。まだ、感染症はありません。来月もみんな元気でたくましく、この寒さを乗り越えてほしいです。

金柑すっぱいあやちゃんエンディング・るーちゃんすずちゃん仲良し、星さんエンディング・1月

 今年もよろしくお願いいたします。
 来月も楽しい発信をいたします。

前月までの給食の様子は下記からご覧ください。

 平成24年度竜東保育園給食(前月までの献立・ランチルームだより)

 関連記事

 今月の献立
竜東保育園の給食

 

 

 

問い合わせ先

    宇佐市立竜東保育園
    〒872-0318
    大分県宇佐市院内町副1312-1
    Tel 0978-42-5046   Fax 0978-42-5199