ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 子育て支援課 > 竜東保育園の給食

竜東保育園の給食

印刷用ページを表示する 2012年9月28日更新

竜東保育園の給食の特色

  1. 年長保育士とランチルームで竜東保育園では、ランチルーム形式で給食提供しています。(未満児は未満児クラスで)この時間は、年長児、年中児、年少児を同じテーブルでそれぞれの成長の助長と考えて楽しいランチ・おやつ時間にしています。
    ランチメニューも旬の素材を取り入れたり、「いただきます。」の前には、献立の説明をして元気よくお当番さんの掛け声で食事が始まります。
  2. おやつはウィークデイすべて手作りを出しています。
  3. 「行事食・誕生会」はランチ主体に「ワンプレートメニュー(1枚皿)デコレーション」を提供しています。(おやつメニューの時もあります) 日常使わない大きな白いお皿に、色んな食材を盛り付け「お祝いプレート」でお祝いいたします。
  4. 離乳食、アレルギー食など保護者のニーズを優先した対応を心がけています。
  5. 各テーブルに職員を配置して、食事指導を行っていますし 子どもたちとのコミュニケーションの場にもしています。偏食矯正、マナー指導、行事の意味など、この場で対応しています。

本物と安全へのこだわり 

 給食の研修会にいくと幼い頃の味覚は「本物を与えて!」と言われます。本園も「自家製だし」にしています。汁物、離乳食ベースに使います。
 また、未満児さんには安全を心がけ「ぶどう」などは、「皮とり・種取り」して、安全な食事提供を心掛けています。 
   だしをとって給食に 未満児さんには安全提供です

ランチルームの良さを紹介します。

  ランチルームは、食事の場だけではありません。「心と身体の成長やいろんな役割を体験する」という場所でもあります。昨年9月1日より、食育の一環で「ランチルームのお約束」をつくり、みんなで守れるように頑張っています。

ランチルームのお約束の写真

 お当番さんのお仕事をとおして自主性を育みます

 竜東保育園の「お当番さんのお仕事」を紹介しましす。 

  1.  午前9時30分、各クラス(年少・年中・年長各1名)が出席数を知らせ、台ふきとおしぼりをランチルームへ 持って行きます。タッパーに入っているのは「おしぼり」で上にあるのは、台ふきです。
  2.  ランチルームについたら、まずテーブルの上に乗せてあった椅子を下します。手前の男子は年少さんですが、いつもこのように張り切ってしてくれます。
  3. 次は6テーブルをそれぞれきれいに台ふきで拭いてくれて、おしぼりをテーブルの真ん中に置いて各クラスに戻ります。年長さんはこの作業の時、年中さん、年少さんの補助的な指導や介助もします。
  4. 午前11時30分、調理室で出来上がったランチをワゴンでランチルームまで3人で運んでくれます。ランチルームに着くと保育士の介助もあり配膳してくれます。毎日楽しい「お当番」のようです。

1、お当番さんの仕事

椅子をおろすお当番さん台ふきするお当番sランチを運ぶお当番さん

 年少児・年中児・年長児が「同じ時間を過ごす」がもたらす「優しさ」と「自分でする習慣」を育みます

  左は、同じテーブルの年長児さんが年少児さんのチーズのビニールをむいてあげている写真です。「介助する、される」この年齢差の中に優しさが互いに生まれます。
 右は、年少さんでも、食べた後は自分の食器は自分でワゴンに持って行き、お片付けします。「この小皿はどこに置けばいいのかな??」考えています。そうやって、少しずつですが、自然に自分で考え自分でする習慣が身についていきます。
      年少さんを介助する年長さん年少さんだけど、後片付けはできます。

 各種体験体験を通じて心の成長を促す 

ハーブ体験 

  保育園には「ローズマリー」「バジル」「ミント」を植えています。この日の献立は「豚肉の香草焼き(ローズマリー)・里芋サラダ・バジルトマト」だったので、ランチの前に「ハーブ」の説明と「名前」を説明して「香り」を体感してもらい言葉を実物とを結び付けます。写真は献立、保育園のハーブ、みんなの様子です。

豚肉の香草焼き・里芋サラダ・バジルトマト保育園のハーブハーブ体験3人組ハーブを嗅ぐゆーちゃん

栽培・収穫体験

画面は、保育園で収穫した茄子を調理室に持ってきてくれた年中児さんとその茄子。

                保育園の茄子がとれたよー         保育園産茄子

各月の給食の様子は下記からご覧ください

 7月の献立紹介 [PDFファイル/211KB]

 8月の献立紹介 [PDFファイル/120KB]

9月の給食

問い合わせ先

    宇佐市立竜東保育園
    〒872-0318
    大分県宇佐市院内町副1312-1
    Tel 0978-42-5046   Fax 0978-42-5199

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)