ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 子育て支援課 > 離乳食はまかせて・・・食育たより15(みどり保育園)

離乳食はまかせて・・・食育たより15(みどり保育園)

印刷用ページを表示する 2017年10月26日更新

離乳食を頑張っています!!・・・食育たより15

 離乳とは母乳または育児用ミルク等の乳汁栄養から幼児期の食事に移行する過程をいいます。みどり保育園では、6ケ月から対応しています。「離乳食」といいましても赤ちゃんの月齢や個人差があり保護者、担任保育士、調理室の細かい話し合いのもとで進めています。

表題1離乳食始まり1離乳鍋離乳完了刻み食
 7ケ月児です。現在は専用のおかゆ鍋で作っています 7ケ月児の専用調理過程です 1歳3ケ月児です。通常献立を細かく刻み潰して食べています。

保育園の離乳始まり調理・・・7ケ月児

1鍋セット (2)2鍋セット (1)3鍋から
 7ケ月児の離乳調理は個別です。「おかゆ鍋」を使い、といだお米の中にたくさんの野菜を入れたカップと一緒に調理します 左をセットした後、スイッチを押して調理スタートです 出来上がりました。「おかゆ」と「野菜」にわけて裏ごししていきます
4ご飯もうらごし5野菜マッシュ6りんごを
 家庭にある味噌こしのようなもので、ご飯を十分裏ごしできます 細かい裏ごし器を使うと野菜の粗い繊維は入りませんのでこちらをお勧めします デザートのりんごも丁寧にすりおろします
8材料表9完成7ケ月食10.7ケ月あーん
 家庭に連絡する材料表です。本日の通常メニューに使う野菜を主に入れて必ずサツマイモやカボチャなどの舌触りのよいものを入れ足します 乳児もしっかり「ごはん」「おかず」「デザート」の仕分けで配膳します 保育士の先生がゆっくり優しく介助しています

その他の離乳食    

完了刻み食を0.1歳離乳完了刻み刻み確認
 0.1.2歳までの離乳食には「後期」もあり「完了期」もあります。園児の個人差にも対応した配膳をしています 1歳のお誕生日を過ぎたら通常献立を細かく刻みます。刻む大きさは赤、黄、白のお皿で色分けし発達段階がわかるように配膳します ランチ時間となり保育士の先生が取りに来てくれた際に再度確認してクラスに持って行きます
1歳児食べていまーす2歳児刻み2歳児楽しい食事
 それぞれの月齢、発達に合わせた0.1歳児のクラスです 2歳児クラスの配膳です。通常配膳より少し細かく切っています 2歳児さんです。「よく噛んで食べてね。。。」

離乳食・・・アレコレ( ;∀;)

0.1歳ランチタイム2歳児なれました11刻みの種類
 先月からお友達が増えて賑やかな0.1歳児クラスです。先生たちの優しくゆっくりとした介助で離乳が進められています 入園して3ケ月目の2歳児さんです。保育園にも慣れランチ時間を楽しみにしているようです ランチデザートの「フルーツカップ」です。「小刻み細」「小刻み中」そして「通常」になります。子どもの発達段階には個人差があります。保護者と担任と調理室で連携して行います

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。