ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 担当課でさがす > 子育て支援課 > 心のオニを追い払おう!(封戸保育園)

心のオニを追い払おう!(封戸保育園)

印刷用ページを表示する 2015年2月3日更新

力を合わせてオニ退治

 今日は節分、園内には朝から大豆を炒るいい匂いが漂います。その大豆を持って近所の神社にお供えし、それぞれの心の中にある「泣き虫オニ」「怒りんぼオニ」を追い払って福の神がやってくるよう、みんなでお参りしました。
 実は節分の日は、朝から泣いて登園する子もいるほど子ども達にとって怖い日です。裏山からやってくる2匹のオニを怖がる様子はかわいそうでもありますが、鬼への怖れとともに自分の中にあるオニに気づき、みんなで力を合わせて追い払う豆まきは大切な行事の一つです。

赤鬼登場!様子をうかがう子どもたち怖い~
赤鬼登場!みんな自作のお面をかぶって、最初は一つに固まりオニの様子をうかがっています怖くて先生のそばを離れない子どもたち(*^_^*)
みんなで力を合わせてやっつけよう!の声かけに必死で向かって行く子もいます
青鬼も登場!負けないぞ私も負けない!
青鬼も登場!負けないぞ~
必死に豆を投げる男の子
泣きじゃくりながらオニに向かって行き、小さいクラスを守ってくれた女の子
やめてくれ~山に帰るよ~放心状態
やめてくれ~~

助けて~もう山に帰るよ~

オニを退治し、見えなくなるまで茫然と立ち尽くす子ども達…みんなのオニもきっと退治出来たよ

前の記事
宇佐市立封戸保育園